この特集について
ボートレース特集 > ミス下関②&クワマン+談春師匠&カブトムシ
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

ミス下関②&クワマン+談春師匠&カブトムシ

取材と舟券勝負でちょいと疲れた私、黒須田は、一息入れるために場内探索に行ってまいりました。

DSC00580 まず、西スタンド1Fエントランスホールのあたりをウロウロしていたら……おおっ、おおっ、おおっっ! 黄色い服の美女が二人! フラフラと近寄ってみると、笑顔が実にキュートなお嬢さん方。これはミス下関パート2に決定!……かと思いきや、ああ、笹川賞でもやっていた、電話投票会員募集ブースではありませんか。どうも私、このブースと縁があるようです。美女お二人ともご縁があるといいのですが……いえいえ、今日のところは当たり舟券にご縁があればいいということにしておきます。

DSC00577 さらにフラフラ歩き、たどり着いたのは、イベント広場。ん? 人がいっぱい集まっております。何かと思えば、ステージには立川談春師匠とクワマンがいるではありませんか! そう、今日はテレビ番組「SG競艇LIVE」連動イベントの予想会が行なわれているのでありました。名うての競艇通としられる談春師匠にクワマンが、貴重な情報をファンに提供。さらに買い目指南までするという、お得なイベントなのでありました。ファンも熱心に聴いておりましたぞ。

DSC00574 イベント広場を後にして、記者席へとトボトボ帰る途中に、なんだか怪しげなブースが。思い切って足を踏み入れると、そこはカブトムシ・ワールド! 今日と明日の2日間、中央門を入ってすぐのところに「かぶと虫ランド」が出現しているのです。おなじみのカブトムシ、クワガタから、海外に棲息する珍しいカブトムシまで、間近で見ることができます。そして奥には、ふれあいコーナー!囲いの中に放し飼いにされているカブトムシと直接ふれあうことができるのであります。子供の頃、カブトムシに夢中だった私としては、思わず童心に帰る空間でした。お子さん連れで競艇場に来るお父さんお母さんは、ぜひ足を運んでみてください。(黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません