この特集について
ボートレース特集 > 桐生に原田幸哉、海野ゆかり登場!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

桐生に原田幸哉、海野ゆかり登場!

原田幸哉、桐生で大車輪の活躍!
とはいえ、ご存知の通り原田はF休みで不出場。ではなにが大車輪か?といえば、その休みを使ってイベントに参加、しかも3回もファンの前に登場してくれたのだ。

まずは南ウイングの裏、ガーデンパレスにて「握手・サイン会」が4R発売中に行われた。メイン層こそは女性中心だが、年齢を問わず男性の姿も多い。ちなみに女性は「ファンなんです!」、男性は「頑張ってください!」が決まり文句でした。その言葉に握手&笑顔で応える原田から手渡される千社札付きサイン色紙にみんなニッコリとスタンドに帰……らないおじさんファンがチラホラ。おおっ、原田の後方でおじさんが群がっているのは野中和夫選手会長! そこでやっぱりサイン攻めにあっている笑顔のモンスターでした。
サイン会が終わった原田、続いてセンタープラザ中2階にて、やはりF休みの海野ゆかりDSC00271に、おなじみ蛭子能収さんを交えてのトークショーにも登場。5R、9Rの発売中の2回行われました。そこでは原田が同期とのこと、海野が女子選手とSGのことなどを語る中、蛭子さんが「舟券が当たらない」など、つい本音を言ってしまう「エビス節」を炸裂させて2人を戸惑わせておりましたが(笑)、ファンは大いにウケておりました。

実はこの両イベント、予定では26日と27日(つまり当初の初日と二日目)のイベントだったのが、順延したために今日一日で消化することになってしまったことでの原田の大車輪だった。F休みの選手にも影響を与えるとは台風、恐るべし! (松本伸也)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
【ドラウリュウ記念】競艇BB無料試聴キャンペーン実施 【ラリーズクラブ】
内陸の桐生競艇場から話題をもうひとつ。 今日のイベントで、海のゆかりで海の日記念といえばこの人!海のゆかりがある海野ゆかりトークショー(原田幸哉と蛭子能収も同席)が有りました。 トークショーの模様はこちら。... 続きを読む
受信: 2005/07/28 0:10:22
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません