この特集について
ボートレース特集 > SG覇者パネル除幕式
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

SG覇者パネル除幕式

下関グラチャンでも行われていたSG覇者パネルの除幕式が、開会式後に南ウイング・センタープラザ中2階で行われた。
向こう1年のSG、新鋭・女子王座覇者のパネルが展示されており(その他、ここ桐生では周年覇者として秋山、支部優秀選手として山崎智也のパネルがある)、今年のSG覇者である笠原亮、植木通彦、山本浩二の3選手が、自分のパネルを除幕するイベントである。植木は開会式から初日系イベント3連闘。どうもお疲れ様でした。DSC00243
さて、この会場であるセンタープラザ中2階。ここ桐生の新スタンド名物であるフードコートの上にあり、お昼ごはんを食べている時にふと上を見たら植木がいてビックリ、というようなお客さんが多数おりました。まあ、このように選手参加系のイベントが増えつつあるのは嬉しいことですね。
なお、なかなかカッコいいこのパネル。取替えの時期にはプレゼントやオークションの形でファンに還元する可能性もあるとか。実際に見て気に入ったファンのみなさま、楽しみに待ってましょう。(松本伸也)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません