この特集について
ボートレース特集 > 津競艇場グルメ情報!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

津競艇場グルメ情報!

毎度おなじみ、競艇場グルメ情報! 平均体重80kg超の我々取材班、SG期間中、とにかく食いまくってます。今回も、津競艇場のグルメを探訪するため、場内をウロウロと歩き回りました。

SANY0128 まずは1F2マーク寄りの「味ひろば」なる、いわゆるフードコート。4軒が並んでおりますが……おおっ、常滑競艇場にもあった「どて丼」があるじゃないですか! 味は、常滑に比べてややあっさりめ。美味でございます。もつ系が好きな人間にはたまりませんな。ギャンブル場にはなくてはならない「かつ丼」も食しましたが、どちらかというと甘めの味付けでしょうか。何を隠そう、甘いものが苦手な私ですが、甘めの味付けは好きなのであります。豚汁もうまいっす。もうひとつ、ツッキー焼きなるオリジナルフードも発見。これはいわゆる鯛焼きで、津競艇場のマスコット・ツッキーをかたどったもの。甘味が欲しいときにはオススメです。SANY0130

SANY0316 つづいて、4F指定席レストラン。店内に足を踏み入れてみると、おおおおおおっっっっ! 海だぁぁぁぁぁぁぁ! 競艇場の裏には伊勢湾が広がっているわけですが(というか、このレストランに入って初めて知った)、レストランの席から一望にできるのであります。この海がすでにご馳走だよなあ。ちなみに、御殿場海水浴場、だそうです。今日のような快晴の日には、最高の眺望です。いやあ、すでにお腹いっぱい。これを見るためだけでも、指定席をゲットする価値はあります。もちろん、食事も忘れてはなりませんな。「ツッキーランチ」は900円で、シェフおまかせのおかずがつきます。今日はアジフライと酢豚でした。「ビーフカレー」もなかなかの味わい。2000円の「松阪牛香り揚げ定食」は舟券好調のときにぜひ。取材班は不調なので、グッと我慢するしかなかったのでありました。明日は舟券で勝ちまくって、食いに行くぞ!(体重100kg超=競艇選手二人分の黒須田)

SANY0313


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません