この特集について
ボートレース特集 > 自力で賞金王進出だ!~4年連続ボーダー上、瓜生正義の挑戦①~
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

自力で賞金王進出だ!~4年連続ボーダー上、瓜生正義の挑戦①~

DSC00092  なんと4年連続、である。
 11月末時点での年間賞金上位12人のみが出場できる暮れの大一番・賞金王決定戦。男子も女子も新鋭も名人も、すべての競艇選手がこの12人を目指して1月からレースを走っているわけだが、その12枠へのラストチャレンジとなるのが明日から始まる競艇王チャレンジカップである。
 11月中旬までに賞金順位が12位より下でも、ここで一発好成績を残せば12位以上に浮上できるチャンスがある。……ということは、チャレンジカップ前に10~12位に位置する“ボーダー上”選手の場合は、下位の選手が自分を上回れば取って代わられてしまうピンチなのである。この、常に“勝負駆け”で、しかも“相手待ち”という、チャンスどころか崖っぷちというポジションにて、なんと今年で4年連続参戦となったのが、今回の特注選手・瓜生正義だ。
 3年前(平成14年)に10位でチャレンジカップに参戦したのを皮切りに、過去2年も10~12位。そして今年も12位と、もはや“11月の風物詩”とも言える瓜生のこのポジション。また、そうであっても、過去3年連続で賞金王の12枠を守ったというのならともかく、賞金王に駒を進めたのは平成15年の1回のみ。しかも、そこで優出していた原田幸哉が6着以外なら、原田が逆転し、瓜生は13位に転落という崖っぷちを、原田がなんと6着に敗れたおかげで救われたという、まさに“相手待ち”の結果……。
 4年連続このポジションというのは、安定して高額賞金を稼いでいるということであるが、瓜生といえば競艇学校時代から素晴らしい成績を上げ、デビュー以来から「いつSGを勝ってもおかしくない」と言われ続けている選手である。4年連続のボーダー上や、“相手待ち”という結果はやはり寂しく感じる。地元で行われるこのチャレンジカップで、やっぱり自力で賞金王出場を決めてほしい。そして決めるだけでなく、初のSG制覇も成し遂げてほしい。今回はそんな応援や期待を込めて、明日から瓜生を追いかけていきたい。
DSC00090   本日午後のピット。今回1節間追いかけるという旨を伝えると、快く了承してくれた瓜生。「チャレンジカップは毎年、瓜生さんが注目を浴びる時期になってしまいますね……」という、あまりうれしくないだろう最初の質問に「ははは。まあ、安定しているとは言えますよね。とにかく1戦1戦やりますよ」と、瓜生らしい笑顔で答えた後、「がんばりましょう!」と言い残して選手控室に向かった。
「がんばりましょう!」。これは瓜生自身のハッパ……いや、1節間追いかけるといったこちらに対して言ったのか……?
 がんばれ、瓜生正義! 僕も負けずに明日からがんばります! (松本伸也)


| 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/7249510
しげ爺の競艇王チャレンジカップ予想 (初日) 【しげ爺の競艇予想】
管理人のしげ爺じゃ。 今回のSG競艇王チャレンジカップも予想公開するぞ。 競艇王チャレンジカップ(初日)予想公開ページ わしの予想は、SG等のグレードレースに弱いので 参考程度に見てくれよの。 K-BATTLE 『芦屋発賞金王行最終便十二戦士決定戦... 続きを読む
受信: 2005/11/22 1:12:06
コメント

@nifty記者方々様。こんにちは。
また熱い戦いが始まりますね。今回も臨場感溢れるレポートお願い致します。
今回も勝手ながらTB張らせて頂きます。
お互い頑張って勝ち組の仲間入りになりましょうね。
宜しくお願い致します。

投稿者: しげ爺 (2005/11/22 1:17:53)

いよいよ始まる競艇王CC!!
瓜生選手のそんなエピソードは知りませんでした。
なんだか応援したくなります!
松本さんの記事も楽しみに読ましていただいているので今回もがんばってください。

投稿者: あきのり (2005/11/22 8:06:05)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません