この特集について
ボートレース特集 > 極貧記者Hの「どグサレ3連単紀行」2日目前半
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

極貧記者Hの「どグサレ3連単紀行」2日目前半

 昨日はなんとかプラス収支だった(回収率200%)。惜しかったのは8R、光太郎-逸子-山崎義で万シューができあがったのに、逸子のターンミスで2、3着が逆転……まあいい。昨日の朝は2千ちょいだった軍資金が今は8606円(あと銀行に5円)。この調子で毎日4倍に増やしていけば最終日には100万を超えるのだw。今日も頑張るぞ~!
 今日の前半戦はとりとめのないカードで難解。風は昨日よりかなり弱いので、インが強くなると思う。

1R
吉岡。回り足は苦しいが伸びだけは付いた。本来がピンロクのまくり屋で、秋山の遅れSを豪快に叩く。番組的には「瓜に勝たせたい」という親心が満載で、カドから一撃の瓜まくりもある。
3連単3=4-26

2R
勝野。回り足はさっぱりだが他艇もどんぐり足。なんとか逃げられそう。番組的には「選手代表の逸子に勝たせたい」という親心が満載で、2コースからズブ差しもある。
3連単1=3-56

3R
菊地。F持ちがネックだが、まくりきる選手がいない。消去法的発想で逃げきり。問題は相手だが、②岩崎はワースト級。ならばその外の安田か前付け仲口が自在にさばく。
3連単1-36-346

4R
矢後。これはもう予想ではない。アウトからカッ飛ばすかブッ飛ぶか。朝特訓で憲吾と田村を2艇身やっつけたドメスティック・バイオレンス・パワーに賭ける。
3連単4-25-256

5R
信一郎。昨日までは中堅レベルだったが、今朝の足は中の上~上位級。ここまで仕上がれば自力で差し抜ける。インの野長瀬も全検からかなり良化しており要注意だ。
3連単2-13-134

6R
秋光。昨日の7Rでわかるとおり、なんだか凄い足。今朝も市川をボコボコにしており、F持ちでもバック勝負でなんとかなる。憲吾は中堅上位でテク勝負。
3連単3=4-25、3-2-45

 後半は後ほど。ではではGOOD LUCK!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません