この特集について
ボートレース特集 > 心も躍る高らかな歌声!~初日のイベント~
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

心も躍る高らかな歌声!~初日のイベント~

 多くの人で賑わう住之江競艇場のスタンド席。舟券を買いに売り場に向かうと、南門の方から高らかな歌声が。この響きはひょっとしてゴスペルか? と思いつつ南門へ向かってみると……。おお、やっぱり。“福音”(ゴッド・スペル)という意味を持つ、黒人による教会音楽・ゴスペルのステージが南門前ステージで行われていたぞ。

DSC00160 ゴスペル音楽集団『アノインテッド・マス・クワイヤー』によるステージはまさに圧巻。20人ほどの男女がリズムに合わせて振りを付け、そして歌う。取材時には、映画『天使にラブソングを』(ウーピー・ゴールドバーグがゴスペルを歌う映画ですね)の曲である『ジョイフル・ジョイフル』のステージだったが、アップテンポで迫力満点の歌声は、聞いていても思わず体が揺れだしてしまう。物珍しそうに観ていたおじさんも、いつのまにか笑顔になり、体が動き出す。「昔、ここで和太鼓演奏を観たんだけど、これもカッコイイじゃねえか」と仲間たちで話していたのが印象的でした。これをエネルギーに舟券でも笑顔になってください!

 このステージは7、9、11Rの発売中に……ということは、10R前にこの記事を読んでいる方、まだあとワンステージ間に合います。住之江へ、南門へダッシュ!(PHOTO&TEXT・M記者)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません