この特集について
ボートレース特集 > 独断の前検特訓診断
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

独断の前検特訓診断

 モーター抽選~前検の合間に、思い思いの試運転&足合わせが行われた。スタンド4Fの1マーク寄りにある記者席から、「バカによく見えた選手」をピックアップしておく。もちろん独断の目展示だし、整備に集中して水面に出ていない選手もいるのであくまで参考程度に読んでいただきたい。

レベルS/超抜候補
●岡部大輔…荻野祐介や福島勇樹あたりを軒並みやっつけていた。前の記事でも触れたが岡部の22号機は前節のVモーター。今泉和則が予選で落水しながらも圧倒的強さで優勝しており、その勢いが今日の水面でも炸裂していた。
DSC00034 ●市橋卓士…こちらもアルティメット・クラッシュな鬼足で、相手を置き去りにしていた。特に金田諭をチギッた足は凄まじかったぞ。12号機は複勝率42%で素性としても申し分なし。どちらかというと差しの多い市橋だが、このパワーなら差してもバックで逆転しそうだ。

レベルA/上位級
●中野次郎
●中村亮太
●湯川浩司
●山本隆幸
●山崎哲司
●加藤和明
●石塚久也

 この7人はおそらく中堅上位~上位はあると思う。
 湯川を除くSG常連組では、笠原亮がかなり劣勢の足色。このままの伸びでは苦しそうだが、S練習では07、08、08と3本ともに抜群の安定感でまとめており、先手必勝に賭けたいところ。石野貴之、森高一真、井口佳典、中村有裕、丸岡正典は可もなく不可もなくという感じで中堅級か。テクで捌ける足だと思う。(畠山)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません