この特集について
ボートレース特集 > 新鋭王座の節イチは誰だ?
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

新鋭王座の節イチは誰だ?

 まだ2日目の途中だが、試運転&実戦を通じてある程度のパワー番付が見えてきた。ここにアップしておくので舟券の参考にしていただきたい。

節イチ候補
●岡部大輔…前検の段階で「トップ級」と見立てたが、その通りの活躍(ピンピン発進)で嬉しい限り。すべて揃った鬼足で特にスリットからの伸びが抜群。どのコースでもOKだが、ダッシュ戦でさらに破壊力がプラスされる。
●松江秀徳…こちらは回ってからスッと伸びる足が凄い。試運転でもかなり乗りやすそうでターンマークを回るたびに1艇身ほど前に出てしまう。伸びでは負ける相手も多いので、スローから自在に捌くのが向いている。
●井口佳典…かなりの伸び型で他の足もソコソコしっかりしている。まだスローしか走っていないがダッシュ戦でもいけるパワーだし、むしろダッシュ戦でこそ真価が発揮できると思う。

抜群候補
●森永淳…これも伸びが凄いが競り合いになるとどうか。回り足にやや不安がありそう。
●湯川浩司…回ってグイと押し出す足。ただ伸びはイマイチでスロー向きかも。
●中村亮太…さすが「亮太スペシャル」。出足が抜群で回ってからトップギアまでが異様に早い。
●山本隆幸…好バランスで間違いなく上位。今日の大敗は捌きのミスでモーターのせいではない。
●松本博昭…ストレートでじんわり伸びる粘っこい足。競り合いに強く、2、3着で狙いたい。
●中野次郎…現状は中堅上位で特徴のない足だが、まだ上昇の余地がありそう。
●吉田俊彦…回り足が抜群で思ったところに舳先が向く感じ。まだ過信は禁物だが…。

 明日の5、10レースあたりで上記の面々が複数ぶつかるので、結果だけでなく道中の足比べにも注目してみたい。(畠山)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません