この特集について
ボートレース特集 > 山川がエース機ゲット!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

山川がエース機ゲット!

NU2R0015  エースモーター55号機は誰の手に? お昼過ぎから競技棟のミーティングルームでモーター抽選会が行われました。会場に足を踏み入れると、濃いい化粧の匂いがプ~~ン……なんてことはありません。むしろ、ほとんどの選手がスッピンで、鉄火場っぽい香りを漂わせています。すでに熱い女の闘いははじまっているのです。
 そんな中で、常に笑いを提供していたのが寺田千恵。
「3435、寺田で~~~す!」
 声も高らかにガラポン機を激しく回し、玉が落ちる瞬間に凄まじい気合で
「フンッッッ!!」
 しかし、ポトリと落ちた玉に書かれていた数字はワースト級の「57」(複勝率27%)。「ん……ダメ? コレってダメダメ?」
 まわりの選手に聞きまくり、最後に自分で成績表を見て「グワァァァ」。そのまま椅子にへたり込んで死んだふりです。周囲の爆笑を誘ったわけですが、実は本音の言動でもあったことでしょう。女子レーサーで屈指の実力を誇りながら、いまだ女王の冠には縁がない寺田。死んだふりから目を開けると、今度はじっくり成績表とニラメッコして
「ガックリ~~ショック~~もおぉぉ、ど~~してぇぇぇ?」
 泣きまくっておりました。こと女子王座でのクジ運は最悪なのですなあ。
 逆に満面の笑みを見せたのが山川美由紀。エース機を指す「55」の数字を確認すると、グイッと力強くガッツポーズ。とんでもなく勝負強い選手に、とんでもないモーターがあてがわれました。
 横西奏恵も複勝率ナンバー3の2号機をゲット。引いた瞬間に施行者さんに「これっていい? ホントにいい?」と聞きつつ、指を丸めてグーのポーズ。山川、横西、この四国の女丈夫ふたりは初日から要注意、ですな。
NU2R0012  終始ジョークを言いながらリラックスしていたのは海野ゆかり。まあ、じゃんけんで負けて52番目という最後の抽選になったため、気合いの入れようもなかったわけですが(笑)他の選手が抽選で一喜一憂している間、廊下でヤンキー座りをしながらスタッフと楽しく世間話をしておりました。最後に残った39号機はまったくの中堅機でしたが、どこ吹く風のニコニコ笑顔。SG常連の余裕みたいなものが身体全体から漂っていました。

 複勝率40%超の上位7機は
①55号機 山川美由紀
②21号機 栢場優子
③2号機 横西奏恵
④54号機 五反田忍
⑤58号機 向井美鈴
⑥8号機 佐藤幸子
⑦6号機 小松原恵美

NU7L0002  他で気になるモーターは1分46秒0の最高タイムを誇る50号機と、前節で地元の大場敏が圧倒的な強さで優勝した23号機。それぞれ引き当てたのは
50号機…藤田美代
23号機…森岡真希
 ふたりとも伏兵なだけに、明日から穴で狙ってみよっかな~~。(PHOTO/SHIGEYUKI NAKAO、TEXT/畠山)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント