この特集について
ボートレース特集 > 得点状況はいかに? 明日は勝負駆け!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

得点状況はいかに? 明日は勝負駆け!

 予選3日目を終えて、明日はいよいよ勝負駆け。クイーン・ロードの第一関門が待っている。それにしても、現時点でのボーダーはめちゃくちゃ高い! 18位の吉原美穂子で6・50。通常のボーダーである6・00は22、23位の渋田治代と細川裕子なのだから、明日の予選最終日は激戦必至だ。本稿では、いちおうボーダーを6・00と想定して話を進めるが、場合によってはここに記した着順以上が必要になる可能性もあるし、当確を出した選手も勝負駆けを強いられる可能性もある。どうぞご注意ください。それにしても、選手たちには大変な1日になりそうだ……。

2006_0302__105  予選1位は、日高逸子! 3勝3着1回で、得点率9・50。2位以下を1点以上引き離して、堂々のトップだ。もちろん、準優は当確。やっぱり日高は強い!
  以下、準優当確組は2位・谷川里江、3位・横西奏恵、5位・濱村美鹿子、8位・角ひとみ、9位・栢場優子、11位・寺田千恵の以上7名。そのほか、6・00に到達するのに必要な着順は、4位・永井聖美=5・5着、6位・海野ゆかり=4・6着、7位・鵜飼菜穂子=4・5着、10位・浅田千亜希=3・6着、12位・向井美鈴=5着 13位・定野久恵=5着、14位・徳増宏美=4・4着、15位=池千夏=5着、16位・山川美由紀=5着、17位・五反田忍=5着……うーん、やはりボーダーは上がりそうな気がするなあ。

2006_0302__004  めげずに6・00で押し通すと、18位・吉原美穂子=4着、19位・高橋淳美=3・4着、20位・岸恵子=4着、21位・水口由紀=4着、22位・渋田治代=4着、23位・細川裕子=3・3着。現在6点を切っている選手では、24位・田口節子=2着、25位・岩崎芳美=2着、26位・香川素子=1・2着、27位・大瀧明日香=1・2着、31位・大山博美=1・1着、33位・森脇まどか=1・1着と、ここまでが6点到達の可能性を残している。6・00をボーダーとしても、逆転の可能性を残しているのは6人だけ。これはやはり各選手とも記した以上の着順が欲しいところだ。
 ともかく、ここに名前のあがった選手たちは、明日は苛酷な戦いを強いられる。強烈なドラマが生まれるかもしれないぞ! 見逃すな!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
【小さな弾丸】バンザイしながら締めて行きました【リ・エ】 【競艇 blog AQUA BOO】
女子リーグ現役組に締め方教えてやってほしいよ>リエタン 彼女達は抜け出ても締めに行かない甘ちゃん達だから。 最終レースで今節はじめて黄色いカポックが1着でゴール。 でも 続きを読む
受信: 2006/03/02 21:16:41
コメント