この特集について
ボートレース特集 > イン5連対。ただし……――3日目前半戦終了
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

イン5連対。ただし……――3日目前半戦終了

 広がる青空が反射して水面も青々と輝く今日の浜名湖水面に吹く風は、強めの追い風。“追い風の浜名湖はイン有利”との定説に則り、昨日とは打って変わったイン天国となるのか。注目の前半戦が終了した。

DSC00122  結果としてはインは6戦して5連対。外れた3Rはイン小松原恵美がFということで、ほぼパーフェクト。ただし、1着に限ればイン逃げが決まったのは1R渋田治代、2R五反田忍だけ。前記3RのF恵まれ(1着は松瀬弘美)で流れが変わったのか、4R差し(田口節子)、5Rまくり(定野久恵)、6Rまくり差し(大山博美)と、最終的にはすべての決まり手が飛び出した。インは信用でき、かつ外から豪快なレースも期待できる、非常におもしろい流れの前半戦だったといえるだろう。なお、Fの小松原が賞典除外のほか、4Rで藤田美代、5Rで金田幸子がそれぞれ落水失格で、痛い-5点を喫している。

 さあ、まもなく7Rピットアウト。1号艇にA級選手が並ぶ後半戦、はたしてどうなる。(PHOTO/M記者)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント