この特集について
ボートレース特集 > まくりが利いてます――4日目前半戦終了
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

まくりが利いてます――4日目前半戦終了

 昨日に続いて青い空、白い雲、そして追い風模様の浜名湖水面。似たような気象条件ならば、やっぱり傾向も似たようなものになるわけでして……。

 インでの勝利は4Rの徳増宏美(ただし、決まり手は“抜き”)だけだったが、3R鵜飼菜穂子、5R金田幸子、6R片岡恵里が2着連対を果たし、インは4レース連続連対。ただ、昨日とやや傾向が違うのは、勝利選手の決まり手でまくりとまくり差しが幅を利かせている。初っぱなの1Rで2コース森岡真希が、インの阿波連二美子をまくったのだが(阿波連は5着)、その際の勝利者インタビューで森岡が「追い風でも昨日とは違う」と言ったことがヒントだったのかもしれない。2R柳沢千春(まくり)、6R海野ゆかり(まくり差し)が豪快な勝利を収めている。なお、5R1着の宮本紀美は差しだった。

DSC00181  勝負駆けは徳増、鵜飼、海野など上位選手がキッチリと成功しており、ボーダーは依然として高くなることが考えられる。後半は、さらなる激しいレースが期待できそうだ。(PHOTO/M記者)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません