この特集について
ボートレース特集 > 優勝は、気になる横西奏恵!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

優勝は、気になる横西奏恵!

 気になる横西奏恵、おめでとう! 女子王座決定戦、優勝!
 7年ぶりの女王戴冠、実はその7年前の女子王座優勝戦も尼崎で目撃していたのだと、奏恵が先頭で3周2マークをターンするのを見ながら、思い出していました。あのときは6コースからのまくり一閃。今回はイン逃げ。いずれも見事な勝利でありました。

IMG_0759  午後の奏恵は、やはりやや緊張気味の表情。笑顔が見られないのは寂しくもあったのですが、しかしそれは闘志の高まりを示していたのでしょうか。ペラ室で調整をしている姿からは、たしかに優勝の予感が放射されているようにも思えました。
 レースは、実に強かった。インを取り切り、先マイ。バックで抜け出した瞬間、整備室からは歓声が沸き上がり、しかし淺田千亜希の猛追にいったんは息を呑む静寂がピットを包みます。なんとか凌いで、再び歓声があがると、あとは堂々たる走りで先頭ゴールを果たしました。整備室や控室からは、仲間が一斉に飛び出します。揚降機のところでバンザイする仲間たちに、ウイニングランに向かうために2マークあたりで速度を落とした奏恵は、右手を力強く掲げました。そのときの奏恵の顔は、西日を受けてまぶしいくらいに輝いておりました(まあ、本当は遠すぎて見えなかったんですけど、たしかに奏恵からは光が射していたんです)。※写真は表彰式から戻る奏恵

 これで奏恵は、3月16日から始まる総理大臣杯のキップを手に入れました。むむむ、ということは、10日後には、また奏恵に会える! SGといえば、気になる男・山崎智也がいます。気になる選手のダブル攻撃、私、多忙な毎日を送ることになりそうです。
 ともかく、横西奏恵、おめでとう! 強い女は美しい。今日の奏恵は最高に美しかったぞ!(PHOTO/山田愼二 TEXT/黒須田守)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント