この特集について
ボートレース特集 > BOATBoy編集部になりました
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

BOATBoy編集部になりました

いつもSports@Nifty「競艇特集」をご覧いただき、ありがとうございます。昨年の5月からスタートし、もうすぐ丸1年を迎えるわけですが、我々取材班、JLC発行の競艇月刊誌『BOATBoy』の編集を任されることになりました。畠山、松本、姫園、内池、そして私と、取材班全員がスタッフとなり、さらに4名のスタッフを加えて、新生『BOATBoy』編集部が誕生。中尾氏、山田氏と、当「競艇特集」でもおなじみのカメラマンも、もちろん参加しています。編集長は、僭越ながら、私、黒須田が務めさせていただいております。

2006may 4月11日発売(一部地域では発売が遅れることがあります)の5月号が、我々の初制作号となります。発刊10周年を迎えて、5月号から完全リニューアルされることとなった『BOATBoy』。それに伴い、我々が制作を担当することになったわけです。取材班一同、驚きの展開であり、また大変光栄なことだと思っております。新編集部が結成されたのが2月中旬、実を言いますと総理大臣杯、女子王座決定戦は当「競艇特集」と『BOATBoy』の同時進行でありました。5月号では、両レースともたっぷり特集しておりますので、当「競艇特集」とはまた違った味わいの記事をご堪能いただければと存じます。

その5月号、目玉は巻頭特集「山崎智也ロングインタビュー」。6日付けのエントリで書いたのは、『BOATBoy』での特集でありました。当「競艇特集」では“気になる智也”として追いかけ続けた山崎智也に、ついに初インタビュー。レースやピットで見てきた彼とは違う一面も発見できるものになったと自負しております。ぜひご覧いただければ、と。写真も満載ですから、ファンの方は必見かも。表紙も山崎智也で、出来上がるまでのこぼれ話も、本誌には掲載しております。もちろん、その他の記事も、自信を持ってお届けするものばかりです。スタッフ全員が渾身の思いで作り上げたページを、ぜひとも楽しんでいただければと願います。

で、このSports@Nifty「競艇特集」、もちろんこれからも続けます! 前検から優勝戦まで、現地から即日レポートのスタイルも変わりません! 5名の取材班フル稼働にて、当「競艇特集」、『BOATBoy』に全力で臨みます。両方に同じ原稿が載ることはいっさいありませんので、速報は当「競艇特集」、それを深く反芻するのは『BOATBoy』、ともにお楽しみいただけると幸いです。次は18日から開催の競艇名人戦。もちろん17日の前検からさん戦いたします。

というわけで、今後もともにもっともっと競艇に熱くなる!の思いで頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。まずは、5月号(特別付録もありますよ)、どうぞお楽しみに!(黒須田守)


| 固定リンク | コメント (7) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/9474320
クロちゃん編集長? 【ささぴーのこんなんで「うぇ!?」ブログ】
家帰ってJLC見てたらBOATBoy(以下BB)特番ってやってて、 そこにSports@Nifty「競艇特集」でおなじみの黒須田さんが出演されてました。 何なのかな〜って思ってたんですけど、Sports@Nifty見ると、黒須田さんが新生BBの編集長様になったんですね! で、黒....... 続きを読む
受信: 2006/04/11 7:55:25
コメント

新生『BOATBoy』編集部誕生、おめでとうございます!!
昨年の競艇王チャレンジカップから楽しませてもらっています。これからも、選手に密着した即日レポート楽しみにしています!

投稿者: ワン輔 (2006/04/08 17:17:46)

初めまして。新生ボートボーイのご担当、おめでとうございます。実は昨年の常滑笹川賞の最終日にJLCのK氏にご案内いただいた時にお見かけした新編集長には正直ビビりましたが、nifty競艇特集をその時から拝見する中でヒューマニズムの固まりの方だなあ・・・と感心しておりました。早速拝見したボートボーイもどちらかといえば舟券作戦というより選手を深く深く追い求められ、より競艇や選手が好きになるような誌面だと直感しました。舟券も当たれば言う事無しですが、これからまだまだ発展途上のボートボーイを楽しみにしておりますので、どうぞ頑張って下さい。

投稿者: トトちゃん (2006/04/11 1:09:20)

初めまして。今朝10時の本屋の開店を待って買いに行きました。表紙やインタビューの智也君とっても素敵でした。意外な?一面も知る事ができて、すご~く嬉しかったです。これからも、智也君&競艇の為に頑張って下さい。

投稿者: 智也大好き (2006/04/11 17:02:18)

初めまして。
ボートボーイとマクールの競艇雑誌2誌を毎月購読していましたが、いつも物足りなさを感じていました。なぜなら、終わったレースの扱いが小さすぎる!!
優勝戦の緊迫した選手たちの模様とか、優勝戦以外のところとかももっと沢山知りたい!!って思うからです。
そんな時、Sports@Niftyに出会って「これだーー!」って思いました。楽しい記事が沢山載ってるんでSG期間は毎日ワクワクしながら拝見しています。
そして今月のボートボーイ!読んでみたら「あれ?Sports@Niftyぽくなったなぁ。いいじゃん良くなったじゃん」と。
なるほど黒須田さんが編集長になってたんですね~。
これからボートボーイの発売日が待ち遠しくなりそうです。
頑張ってくださいね。

投稿者: ロロ★ (2006/04/12 22:45:02)

はじめまして。いつも楽しく見せていただいています。

私はこの4月から尼崎競艇場のサンTVの中継で、ピットリポートをさせてもらっています。
競艇のお仕事はいままでも色々とさせてもらってて、いつもSports@Nifty競艇特集をみて勉強させてもらってました。

先日、家に届いたボートボーイの編集長の名前を拝見して、Sports@Nifty競艇特集の人だぁと思い、ボートボーイを読ませてもらいました。
いつもなら、自分がお仕事をするレースや選手の必要な情報だけを読むのですが、今回は1ページから最後のページまで楽しく興味深く読ませていただきました。

名人戦はサンTVの中継はないのですが、毎日行われるイベントで司会をしています。
ピットにも顔をだしますので、STAFFのみなさんにお会いできたらうれしいなぁと思っています。

投稿者: ひがき あゆみ (2006/04/14 12:57:56)

今まで同様、これからもボートボーイは買い続けます。頑張ってください!!。

投稿者: 竜鯱まくり差し (2006/04/14 18:01:58)

ボートボーイの編集を担当することになったんですね!!
おめでとうございますm(__)m
今までは友人が買ったやつを見せてもらう程度だったんですが、さっそく今月号買って見ましたよ!!
今までのとは全然違っててまるで雑誌が違うみたいに感じました。
さすがですね。今後もちゃんと買わせて頂きます!!

ところで...吉村先輩が活躍し始めたらちょこっとでもいいので載せてくださいね(笑)
うちのブログに先月結婚した吉村先輩の結婚式の記事を載せてるんですが、山口支部や88期の方の取材に行かれる際は、話のネタになると思うのでどうぞご覧になってくださいね。

投稿者: もんきちパパン (2006/04/16 4:24:13)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません