この特集について
ボートレース特集 > 笹川賞6Vのモンスター体験談!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

笹川賞6Vのモンスター体験談!

 モンスター節、炸裂! 今日2日目の3Rと9Rのレース後に、野中和夫選手会長のトークショーが行われました。まず、野中会長は8レースでSG初勝利を挙げた“重量級”秋田健太郎に惜しみない賛辞と激励の言葉を贈りました。
「62㎏もあった選手が今日は54㎏……おそらく何も食べてないでしょ。命がけの減量をやるんやから、勝たなかん。勝たな、いくら体重減らしても意味ないんですから。今日はよう頑張ったな~」としみじみ。実は野中会長自身もデビュー時の体重は62㎏もあったそうで、そこからSGによっては40㎏台の前半まで落としたこともある。さぞや苦しい経験だったと思うのだが
「いやいや、私らは1㎏落とせば100万200万になるんやから。プロなんやから当たり前のこと。あ、西島君はいま54㎏か。あと2、3日に52㎏に絞るやろ。52㎏になった西島君は、勝負やで~」
 と、しっかり舟券に結びつく情報も提供してくれました。
 ひとしきり体験談に花を咲かせた後は、観客からの質問コーナーに。
「笹川賞は笹川(良一)さんを記念して作られたんですよね。だったら野中和夫記念レースも作ってください」
 この質問には、さすがのモンスターも苦笑することしきり。
「いや~まだ人間がでけてへんので、もうちょっとたってからでしょうな~」と遠慮がちに答えておりました。野中会長、お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
笹川賞二日目2 ~メインよりもこれ~ 【ゆきとの病みラジオ(ヤミラジ)】
font size="5"color="red"7Rは待ちに待ったじろちゃんと関口君の出るレース!/font 7R 1 田中 信一郎 2 中野  次郎 3 関口  智久 4 江口  晃生 5 池上  裕... 続きを読む
受信: 2006/05/25 1:53:19
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません