この特集について
ボートレース特集 > 坪井康晴、水神祭!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

坪井康晴、水神祭!

 坪井康晴、グランドチャンピオン決定戦、優勝おめでとう!
 坪井は、これがSG初制覇。となれば、当然! そう、水神祭であります! 今節はキング・オブ・SG、昨年のSGで活躍した選手たちの祭典なので、“SG初勝利”の選手はいませんでした。しかし! SG初制覇の選手はいた! そしてそのうちの一人、坪井康晴が優勝したのであります!

Cimg0450  今日のピットには、地元・静岡支部の若手選手が大量に駆けつけていました。1、2、3……8、9、……うがぁぁぁ、何人いるか数えられん! お揃いのオリジナルTシャツを着て、ピット片付けのお手伝いをするかたわら、坪井先輩を応援したわけです。おっと、今節はF休みのため参戦できなかった、笠原亮の姿も!「いやあ、良かったですねえ!」と、笠原も坪井の優勝に大喜びであります。
Cimg0474  表彰式、JLC出演を終えた坪井は、そんな彼らが待つボートリフトへ。おぉ、今節出場の佐々木康幸、野長瀬正孝、服部幸男、そしてもちろん同期・菊地孝平の姿もあります。師匠の牧野俊英さんも、場内解説の仕事を終えて、やって来ました。ん? なぜか原田幸哉もいますな。「おいおい、愛知支部が一人、混じってるぞ」なんて、からかわれてました。

Cimg0482  さあ、お待ちかね、水神様の儀式、開始です! スタイルは、ウルトラマン・スタイル! せーの、でボートリフトから、どっぼーーーーーーんっ! けっこう高さがあるため、ものすごい音を響かせて、坪井が水面に吸い込まれていきました。おめでと…………ドッボーン! ドッボーン! ん? なんだなんだ? 水面を覗き込むと、うは、菊地、幸哉も落とされてるっ! さらには大橋純一郎ら若手も落とされていました。なんと、総勢5人が坪井とともに投げ込まれる、ド派手な水神祭。ピットでは、総帥・服部が嬉しそうにニヤニヤしております。この人が、菊地以下を突き落としたみたいですね(笑)。「ゴッドハンド」とか言ってました(笑)。服部も、チョーご機嫌!
 そんな仲間の前にズブ濡れで現われた坪井、この世の幸せをすべて手にしたかのような、嬉しそうな笑顔でした! 坪井康晴選手、SG初制覇おめでとうございます! このまま、賞金王に向かって突っ走ってください!(TEXT&PHOTO/黒須田守) 


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません