この特集について
ボートレース特集 > 若き歌姫、小村美貴歌謡ショー
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

若き歌姫、小村美貴歌謡ショー

2006_0621__001  かの美川憲一がプロデュースする美人演歌歌手、小村美貴ちゃんがサンホールのステージに登場しました。美貴ちゃんはまだ22歳という若さながら、歌唱力はベテラン級。スラリとした長身(170cm)にセクシーな衣装で「アイドルか?」などと思っていると、その凄まじい声量と強烈なコブシに驚かされることしきり。
 美川の十八番『さそり座の女』や美空ひばりの『真っ赤な太陽』などスタンダードを次々と歌い上げた美貴ちゃんは、最後にオリジナルの新曲『惚れた惚れたよ』を披露。
「覚えやすくてパンチのある曲です。たとえば恋人と喧嘩になったときなんか、この曲で仲直りできると思うし、結婚式にも似合う歌ですよ~。ぜひ覚えてくださいね♪」
 確かにストレートに恋心を伝える、素敵な正統派の演歌でありました。今後も美貴ちゃんを応援してくださいね!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません