この特集について
ボートレース特集 > 大盛況、昼のイベント2連発!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

大盛況、昼のイベント2連発!

①グラチャン弁当、瞬時に売り切れ!

Cimg0183  今日から最終日まで、1日100食限定で「グランドチャンピオン弁当」が売られています。1号艇の白~6号艇の緑まで、6色すべてが網羅されたおかずは実にカラフル。さらに今回参戦している地元5選手の似顔絵(石松一家風)が描かれた包装紙付きで、さらにさらに地元の若手選手(今日は加藤翔、谷野錬志、庄司孝輔の3選手)が手渡しするというサービスぶり。

これで500円ポッキリとあってはファンが黙っているはずもありません。
Cimg0182 「いやあ、開門あたりからお客さんが並びはじめて10時過ぎには長~い行列ができました。ですから10時半には整理券を配りはじめたんですけど、すぐに完売しちゃいました!」
 とスタッフも嬉しい悲鳴をあげておりました。明日以降も、お客の入りを見て整理券を配布するそうです。この貴重な特製弁当をゲットしたい方は、早めにスタンド1Fのアトリウム特設ステージに駆けつけるべし!

②実戦に役立つ野中会長トークショー!

 今日も炸裂しました、モンスター野中節! 8Rと9Rの発売中に行われた野中和夫選手会長トークショーは、舟券に役立つ話がてんこ盛り。いくつか紹介すると、
「夏場はどうしても回転が下がるから、今までのペラでは走らんでしょう。みんな新ペラを持ってきてるから、ペラ交換したときの気配は要注意ですわ」
2006_0620__032 「ピット離れのいいモーターは、ローからセコンドの足もいい。ピット離れのいい選手は買いですわ。ちなみに今村豊選手のピット離れはもっとよくなると思います」
「昔の浜名湖は静水面で風も安定してたんですが、大きな選手宿舎が建ってから風の流れが変わりましたな。今はまた落ち着いてきて、今日みたいな向かい風やったら安定します。ただ、追い風だと不安定になるので水面も荒れやすいですね」
 後半はファンからの質問攻めに。「いちばん思い出深いレースは何ですか?」との質問に、間髪入れずに「それはもう、第1回の笹川賞ですわ。あれがなかったら17回もSGを獲れなかったと思います」と胸を張ってモンスターは答えておりました。


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません