この特集について
ボートレース特集 > 準優勝戦 私的回顧
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

準優勝戦 私的回顧

 私見だが、どんな競技も若手が台頭してくる時期がもっとも面白い。若手は勢いでベテランの牙城を崩そうとする。ベテランたちは研ぎ澄まされた技でそれを食い止める。

 今日の準優戦を見て、私は確信した。競艇は今が、まさにその時期だ。

10レース

Dscf1482① 植木 通彦 (福岡)
② 坪井 康晴 (静岡)
③ 井口 佳典 (三重)
④ 藤丸 光一 (福岡)
⑤ 大場 敏  (静岡)
⑥ 魚谷 智之 (兵庫)

 名勝負。たった3文字の言葉だが、軽々しく使うべき言葉ではない。それでも私は使おうと思う。
「福岡10レースの2着争い。それは名勝負だった」

 進入。予想通り5号艇の大場が動く。しかし地元SGの準優勝戦で、1号艇の植木がインを譲るわけもなく、大場は2コース。
 内2艇の動きをじっくり見ながら、助走距離を確保したのは3コースの②坪井。以下、③井口、④藤丸はそのままスローに入り、⑥魚谷が単騎ガマシ。15/234/6の体勢で固まった。
 1号艇の植木通彦は、なんとしてもここを勝ちたかった。艇王と呼ばれた男も、今年は不振が続いていた。怪我にもみまわれた。途中帰郷が重なった。
 植木の賞金ランキングは29位。もしダービーを獲れれば、年末の賞金王決定戦への視界が開ける。そして賞金王決定戦に出場できれば、来年行われることが決まった福岡・賞金王決定戦出場にむけての大きなアドバンテージとなる。
 正直なところ、植木のエンジンは中の中。スタートで踏み込むしかない。走りなれた水面で、植木は思いっきり行った。
 コンマ02。
 場内の地元ファンが快哉を叫ぶ。逃げが多く出ているインが強い水面で、植木がトップスタートを決めたのだ。難なく逃げ切れる。誰もがそう思った。
2006_1028_10r_125  1マーク。先マイを打ち、植木が逃げる。コンマ05の2位スタート大場が差すが、勢いはない。決まった。……はずだった。だが、植木と大場の間に、黒いカポックが鋭い弧を描いて突っ込んできた。
 2号艇の坪井康晴は、今節、好調機とスタート勘を武器にここまで勝ち上がってきた。今年の浜名湖GCでSG初優出初優勝を成し遂げた29歳の若者が、艇王・植木の牙城を崩そうと食い下がる。
 バック水面はこの2艇が併走状態で、うしろ4艇は蚊帳の外。伸びは坪井に分があり、このままなら2マーク坪井の先マイで勝負は決する。
 しかし、ベテランの技術がそれを許さない。冷静に坪井を先に回したあと、鋭角な差し、サイドがしっかりかかった差しを決めて、ホーム水面でまたもや併走状態に持ち込む。
 2周1マーク手前。坪井がツケマイの体勢に入るが、そうは植木がおろさない。植木はギリギリまで抵抗する。場内の視線は交錯する白と黒のカポックに集まる。2艇は、あらがう者の宿命のように、外へ飛んでいく。
2006_1028_10r_139  ズッポリと開いたターンマークに、あらたな若者が飛び込んできた。6号艇の魚谷だ。そのままバック水面で一気に突き抜けて、まったくの勝負圏外からの大逆転。フライングに散った04年浜名湖GC以来の、SG優出を手に入れた。
 1着が決まっても、2着争いの死闘はまだ続く。2周2マークでは坪井がダンプ気味に植木に突っ込む。植木は交わす。3周1マーク、今度は植木が強ツケマイで坪井を沈めようとする。しかし坪井は耐える――。

 競艇史上最高の名勝負は「平成7年の賞金王決定戦」といわている。当時、新進気鋭の若手だった植木通彦が、3周2マークでベテラン・中道を凌ぎ切って勝ったレースだ。
 あれから十余年。3周2マークで、ベテラン・植木は、新進気鋭の若手・坪井に凌ぎきられた。

 福岡・全日本選手権10レース。地元ベテランの牙城が、ひとつ落とされた。

11レース

Dscf1470① 重野 哲之 (静岡)
② 今村 暢孝 (福岡)
③ 田村 隆信 (徳島)
④ 上瀧 和則 (佐賀)
⑤ 吉川 元浩 (兵庫)
⑥ 仲口 博崇 (愛知)

 シンデレラボーイ・重野哲之。GⅠ優勝経験なし、SG初参加ながら、好調の32号機を背景にポイントを重ねていく。3日目のギアケース整備で、唯一の課題だったピット離れの悪さも解消。32号機は自他共に認める、節一エンジンとなった。シリーズリーダーをつとめた彼は、予選2位通過で1号艇を手に入れる。

2006_1028_11r_271  11レースの焦点は進入にあった。インを主張する重野に対し、今村暢・上瀧が動いてくるのは確実。ピット離れはよくなっているので、インは死守できるかもしれないが、その分深くなる可能性は充分にあった。
 SGファンファーレが流れ、各艇が水面に放たれる。上瀧や仲口が動きをみせるが、やはり重野はインを譲らない。結局、1246/35の進入体勢に。
 大時計が回る。各艇が思い思いの位置から、レバーを握って加速する。3秒前、2秒前、1秒前、ゼロ。――遅れた! 重野のスタート順位は6位。タイミングはコンマ29。今節、一艇身余しのスタートが見えていたのに、ココ一番で痛恨の出遅れである。若さと勢いだけでは、プレッシャーは乗り越えられない。SGは甘くない。

2006_1028_11r_226  速かったのは5カドの田村。すでにSG優勝経験がある、将来を嘱望される若手最右翼が、今村以外の内3艇野より1艇身前に出たスタートを決める。
 S速攻、絞りまくりが田村の身上。スリットを通過してすぐ、ハンドルを左に入れて、内4艇を飲み込もうとする。

 その瞬間だった。

 左に進路をとる田村の艇尾に、仲口の艇が接触して、派手に横転、転覆する。
 トラブルだ。
2006_1028_11r_262  田村は1マークで全艇をまくり切るが、妨害失格。6コースから冷静にレースを見ていた吉川に1着が転がり込んできた。2番手はスタートで遅れた重野。カドにまくり切られる絶望的な状況から、幸運にも準優に進んだ重野は、やはりシンデレラになるべき青年なのかもしれない。

福岡・全日本選手権11レース。ひとりの若者が失格で散り、シンデレラボーイはひとつ階段を昇った。

12レース

Dscf1471 ① 中村 有裕 (滋賀)
② 作間 章  (千葉)
③ 湯川 浩司 (大阪)
④ 山崎 智也 (群馬)
⑤ 松井 繁  (大阪)
⑥ 三嶌 誠司 (香川)

 ここまでに優勝戦進出を決めた4人は、魚谷(SG1優出0優勝)、坪井(SG1優出1優勝)、吉川(SG5優出0優勝)、重野(SG初優出)。冒頭で「若手が台頭してくる時期は面白い」と書いたが、いくらなんでも台頭しすぎだろう。若手の台頭を、ベテランが食い止めようとするから面白いのだ。数年間海外出張していて久しぶりに日本に帰ってきた人がこの優出メンバーを見たら、「どの一般戦?」と言い出しそうな気もする。

 しかし準優12レース、王者がやってくれた。内がもつれるのが分かっているかのような、6コースからのまくり差し。
2006_1028_12r_398  この画像は1マークを引きでとらえた写真なのだが、どこにも松井が写っていない。じつは、松井がいるのはこの写真のさらに右側。
 それだけ他艇と違う艇跡を描き、なおかつ、内の動きを見ていたということだ。
 松井は2マークで力強いターンを決めて、一気に2番手以下を突き離し優出を決めた。

ベテランの読みが光るまくり差しがもたらしたもの――それは、優勝戦の1号艇。松井も、まさか予選13位通過で1号艇を手に入れられるとは思ってもいなかっただろう。

2006_1028_12r_439 2着に入ったのは、中村有裕。1マークで湯川のまくりをガッチリとブロックしての2着。安定味が出てきたようだ。

福岡・全日本選手権12レース。王者がひとり、ベテランの牙城を守った。明日は1号艇。若者たちに胸を貸す。

Photo:姫園(1,4,8,枚目)・中尾茂幸(それ以外)
Text:姫園淀仁


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (4)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
福岡・全日本選手権・最終日(2006・10・29)・1M展開想定グラフ 【思い書きぽろぽろ】
男子との混合戦では、女子選手の3つの連合会勝率について、[1.00]を減点して総 続きを読む
受信: 2006/10/28 21:47:19
予想(10/28)福岡 SG第53回全日本選手権 最終日 【競艇予想ブログ。】
明日の注目レースは 4R、 8R、 12R です。 さあ!明日は優勝戦です! いつから「王者」と呼ばれるようになったのか… 序盤の成績からは想像できなかった1号艇は「松井」。 人気は松井から1=4だと思... 続きを読む
受信: 2006/10/28 22:54:03
天皇賞(秋)&SG全日本選手権予想 【ピーウィーくんのしょっきりブログ】
さて、明日は天皇賞(秋)です。ハッキリ言ってしょぼメンバーどの馬が勝ってもおかしくない状況。ここは一発、ドカンと変な馬が来そうな予感さてそれを踏まえて予想◎スウィフトカレント○ダンスインザムード×グレイトジャーニー△ハットトリック・ローゼンクロイツ・カ...... 続きを読む
受信: 2006/10/28 23:48:23
『しげ爺の全日本選手権予想 (最終日)』 2006/10/29 【しげ爺の競艇予想】
管理人のしげ爺じゃ。 当ブログは、『人気brogランキング』  『にほんブログ村』 に参加してるぞ。 読者の皆さんの協力が必要なので、下記画像のリンク先をポチっと頼むぞ。 わしの予想で楽しめた方は、是非ポチっと・・・ 5日目の結果は、3連単(本命... 続きを読む
受信: 2006/10/29 1:53:57
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません