この特集について
ボートレース特集 > K記者の「とにかく当たって!」予想
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

K記者の「とにかく当たって!」予想

 うむむむむ……、今日も微妙なところで外してばかり。私、救世主どころか、H記者の予想を単に引き継いだだけのようです。首吊る人の足を引っ張るというか。不謹慎ですか。そうですか。でも、私自身が首吊る人になりそうな状態なのです。このままじゃ、東京に帰れそうにありません。11月11日から福岡ではBOATBoyカップが始まるので、それまで残ってしまいましょうか……。いやいや、ここから巻き返せるよう、頑張りましょう。

9R 福岡選抜戦
① 原田幸哉(愛知)
② 江口晃生(群馬)
③ 石渡鉄兵(千葉)
④ 菊地孝平(静岡)
⑤ 倉谷和信(大阪)
⑥ 平田忠則(福岡)
【進入】123/456 倉谷が動けば1235/46
【展開】
 原田が逃げて、江口が差して、石渡がその上を攻める。内勢はほぼこれで間違いないでしょう。カギを握るのはカドの菊地。Sは切れているので、おそらく一気のマクリで原田に襲い掛かります。石渡の位置次第でマクリ差しの可能性もありますが。マクリとなれば、原田は抵抗するはずですから、美味しいのは菊地の外。倉谷もしくは平田には注意が必要です。
【結論】
 原田の1号艇は、まさしく磐石。ここは菊地の攻めを受け止めて、がっちり逃げ切ります。相手は、倉谷と平田。菊地に乗って、開いたところに突っ込みます。3着は流しちゃいましょう。
2連単1-45 3連単1-45-流し

10R 特別選抜B戦
① 大場敏(静岡)
② 三嶌誠司(香川)
③ 湯川浩司(大阪)
④ 藤丸光一(福岡)
⑤ 仲口博崇(愛知)
⑥ 濱野谷憲吾(東京)
【進入】1234/56 カドは藤丸かも
【展開】
 大場は一般戦では徹底イン屋、ここはお手のもののイン戦です。スタートが切れているのは濱野谷ですが、さすがにコースが遠いでしょうか。足はいい湯川が、先に握って攻めることになりそう。藤丸は前半戦、3コースから見事なマクリ。ここもS決まれば、握って攻めるかもしれません。
【結論】
 大場がしっかりと逃げ切りそうです。相手は湯川と見ましたが、藤丸が握れば仲口のマクリ差しも怖い。あとは、藤丸がマクったときのアタマ狙いも。その場合は大場は飛んでしまいます。
2連単 1-35 4-356 3連単 1-35-345 4-356ー356

11R 特別選抜A戦
① 植木通彦(福岡)
② 今村暢孝(福岡)
③ 作間章(千葉)
④ 井口佳典(三重)
⑤ 上瀧和則(佐賀)
⑥ 山崎智也(群馬)
【進入】1256/34 智也が動かず6コースの場合も 
【展開】進入はいちおう上記の通りと見ましたが、智也は予選道中ではコースに淡白なところも見せていましたし、上瀧がもっと思い切り動くケースもありえますね。まあ、いずれにしても、植木は真っ先にターンマークを回ろうとするだけでしょう。その上を叩くのは、果たして誰か。今村は差しでしょうから、やはり上瀧になるのか。それとも、カドの作間となるのか。植木が足的にはそれほどでもないため、やや流れたところを差してくる選手が怖い気がします。
【結論】
 智也が動けば、展開を突くのは彼と見ました。まずはこれが本線。次に、智也が動かなかった場合は、カドから一気に作間がマクります。もひとつ、今村の差しが入って、植木と一騎討ちになるケース。この3本柱で、的中を狙います。
2連単6-23 3-426 1=2 3連単6-23-234 3-426-426 1=2-36

 優勝戦は10レース前頃に! 優勝戦の資金稼ぎになりますように!(K)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません