この特集について
ボートレース特集 > 本日の水神祭! 淺田千亜希!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の水神祭! 淺田千亜希!

本日も水神祭! 2Rで見事SG初1着をあげた淺田千亜希の水神祭が、2走目の8R後に行なわれました。

Cimg1559 淺田が着替え終えるのをボートリフトで待ち構えるのは、同県の横西奏恵をはじめとする四国勢。おっと、西島義則がボートを着水しようと、すでにリフトに乗り込んでいるではありませんか?「何?」「水神祭です」「お前の?」と横西に話しかけて、爆笑の西島でありました。そこに登場の淺田千亜希。あらら、西島がボートをリフトからいったん装着場に戻しています。おめでたい儀式だから、お先にどうぞ。西島さん、粋なはからいっす。

Cimg1563 ということで、水神祭本番! 横西、田村隆信、山﨑昭生、三嶌誠司、森高一真、日高逸子らにウルトラマンスタイルで担ぎ上げられた淺田。せーの!で勢いよく、水面にドボーン! その迫力たるや、これまで見てきたどの水神祭よりもものすごいもので、水面に一直線に吸い込まれていきました。「人間魚雷みたいや」という声があがったほどの、美しい弧を描いてのドッボーン。なんでも、淺田は学生時代、飛び込みの選手だったのだそうです。なるほど、納得のダイブですね。

Cimg1567 優雅に泳いでリフトに辿り着いた淺田は、山﨑と横西に引き上げられてニッコリ。祝ってくれた選手仲間、集まった報道陣にお礼を言うと、さらに笑顔が弾ける淺田でした。うむ、水もしたたるいい女とは、千亜希、君のことだ! 淺田選手、おめでとうございます。今後もSGを賑わしてください。もっともっと、強い女になってください!(黒須田)

Cimg1568


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
【福岡SG全日本選手権】天神で水神!淺田千亜希がSG水神祭 【ラリーズクラブ】
 人機一体となったボート界の精鋭陣がアグレッシブな走りを展開しています福岡SG全日本選手権は3日目の競走水面。2Rでは2004年の江戸川ナイタイスポーツ杯優出2着(優勝は1号艇阿波勝哉)と、中川でブイブイ言わせた阿波姫淺田千亜希がF2とは思えぬ2コース鋭発08スタートか....... 続きを読む
受信: 2006/10/27 1:41:01
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません