この特集について
ボートレース特集 > チャレンジカップ壮行会――埼玉支部からは3選手が!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

チャレンジカップ壮行会――埼玉支部からは3選手が!

S2006_11180028  Road to 住之江。賞金王決定戦へのキップをもぎ獲るのは誰か!? 年末の大一番にむけて熾烈な争いが繰り広げられる、「競艇王チャレンジカップin丸亀競艇場」の開催まで、残すところあと3日となった。
それにさきがけ今日18日は、戸田競艇場で埼玉支部所属の3選手を送り出す壮行会が開催された。

 イベントホールに集った観客の前に登場したのは、富士山の刺繍が入ったワイルドなスカジャンを着た平石和男選手、エリートサラリーマンのようなスーツをビシッと決めた後藤浩選手、ジーンズとノースフェイスのダウンベストをラフに着こなした中澤和志選手。 服装こそ三者三様だが、チャレンジカップへ対する思いはひとつのようだ。

 

Hiraisi_1

「ペラに関しては迷いなし」
 キッパリ言い切ったのは平石選手。なんでも昨年12月から当たっているエースペラを持っているらしい。
「スタンダード(のエンジン)は手ごたえアリ」
 いわずもがなだが、丸亀は減音エンジンではない。
「引き当てたいエンジンはあるんですけど、言わないで心の中にとっておきます。もし希望どおりのエンジンだったら、発表しますよ」
 本人は「波が激しい選手である」というが、今年の成績はかなり安定しているように思える。
 気力は十分、迷い無し。コメントの歯切れも良い。丸亀の地で、03年平和島・笹川賞以来になる、平石選手の役満が見られるかもしれない。

 

  

 

Goto 「春先まではよかったけど、気温の上昇とともに悪くなった」
 こう語るのは後藤選手。たしかに成績を調べてみると、1月から4月までの4カ月間に4優出3優勝しているのに対し、5月以降は優勝がない。でももう気温は充分に下がった。そろそろ後藤選手のペラが、ピッタリとハマる時期かもしれない。
「前節の常滑で新ペラを煮詰めて手ごたえをつかんでいる」
 さらに新ペラも、ある程度の手ごたえを掴んでいる様子だ。
「チャレンジカップに出て賞金王決定戦に出るのが選手の目標。ジャンピングチャンスなので、がんばります」
 落ち着いた表情で、淡々と抱負を語る後藤選手。私は期するものがあるからこその、落ち着きのように感じた。

 

 

 

Nakazawa_1

「下降気味です。夏は苦労しました」
 3月の平和島・総理大臣杯を制して、一躍スターダムにのし上がった中澤選手。しかし5月以降の成績は、16節走って優出が戸田のお盆開催1回だけ。もう少しがんばってほしいというのが、正直な気持ちだ。
「ペラとけんかしてばかり。丸亀にもいい印象はない。集中して自分なりに頑張ります」
 なんとかしなければという思いはあるが、成績がついてこない。中澤選手には、闇の中でもがいているような印象を受けた。
 ちなみに丸亀でのペラ調整は、乗りやすさ重視で考えているという。もし展示航走やレースで、中澤選手のターンがスムーズに見えたら、闇を抜けた可能性があるかもしれない。近況の不調で人気を落としていそうなだけに、舟券的にも妙味アリだ。

 

 

 平石選手曰く「いまの埼玉支部は、選手層も厚く、馴れ合いじゃなく(切磋琢磨する)一番いい状態」 とのこと。実際に2日前には、飯島昌弘選手が江戸川MB大賞を制しており、また新たなスターが誕生した。この勢いを駆って、埼玉支部の選手が丸亀で大暴れを魅せてくれることだろう。

(PHOTO&TEXT/ひめ)

 


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (2)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
まるがめスマイル!チャレカ壮行会さいたま支部編 【ラリーズクラブ】
 本日は丸亀SG競艇王チャレンジカップ壮行会が関東日刊紙競艇記者クラブ杯2日目開催中の戸田競艇場で行われたので、チャレカ出場の応援ヨロシク平石和男&背広最高後藤浩&決定戦当確だけど最近不調の中澤和志を見に戸田まで行ってきました。とはいっても起きたのが12時なの...... 続きを読む
受信: 2006/11/19 1:31:17
チャレカ場外企画:滝沢演舞ショーと戸田天皇ショー(秋) 【ラリーズクラブ】
 本日は丸亀SG競艇王チャレンジカップ場外イベントとして滝沢芳行&戸田天皇池上裕次のトークショーが戸田競艇場で行われたので行ってきました。  第1部タッキーショーが9R終了後、第2部戸田天皇ショーが10R終了後と遅い時間だったのでのんびり戸田に向かいました、といっ...... 続きを読む
受信: 2006/11/24 0:38:58
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません