この特集について
ボートレース特集 > 各地で応援トークショー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

各地で応援トークショー!

 昨日は勤労感謝の日、祝日でしたね。ということもあって、今週の日曜日に行なわれた壮行会トークショーに続き、「地元選手応援トークショー」が戸田、住之江の両競艇場で行なわれました。取材班は当然、丸亀競艇場にへばりついておりますので、今回も特派員を派遣してのレポートです!

Takizawa_1  まず、戸田競艇場には第9R=滝沢芳行、第10R=池上裕次が登場。両選手ともチャレンジカップに出場できるはずの実力者なだけに(滝沢は賞金王出場経験あり)、本来は丸亀に来たかったでしょうね。・丸亀の水面印象
 滝沢選手は、95年10月の丸亀ダービーがSGデビュー戦。「とにかくガムシャラに走ったので何も覚えてないけど、安岐真人さんの存在感とオーラだけはすごく印象に残ってます」とのこと。また池上選手は、丸亀が初優出の水面だそうです。「錚々たるメンバーのなかで戦えた思い出の水面です」
Ikegami  埼玉支部からは中澤和志、平石和男がチャレカ出場中ですが、応援はやはり平石に!
「同年代の平石さんの活躍がいい刺激になるし、若手の活躍も自身の励みになります」(滝沢)
「前評判の高かったモーターを平石選手が引き当てて、彼のレーススタイルに合った仕上がりになってるよね! いい調子で頑張ってほしい」(池上)
 埼玉支部から賞金王に2人を送り込むことができるか。駆けつけたお客さんも温かい声援を飛ばしていましたよ!

Nozoe  一方、住之江には野添貴裕、濱崎誠、五反田忍、石野貴之が登場。こちらは、野添選手が、GⅠ初Vが丸亀だったのでした。石野選手は、先月の新鋭リーグで丸亀を走っており、優出3着。濱崎選手は6コースからマクって勝ったことがあるそうで、おぉ、大阪勢にはなかなか相性のいい水面ではないですか。ま、五反田選手はそうでもないようですが。
Ishino  大阪支部からは松井繁、太田和美、湯川浩司がチャレカ参戦中。彼らには声を揃えて、
「ぜひ最後まで、3人揃って頑張ってください!」
 地元で行なわれる賞金王ですから、大阪からは何人でも送り込みたいですよね。
 住之江では、フリーマーケットも開催。選手が持ち寄ったサイン入りのプロペラやヘルメット、レース場通勤着、りんご剥き器、さらには「ロボット型ビールサーバー(濱田隆浩出品)」まで、たくさんの品がテーブルいっぱいに並んでいました。フリーマーケットを盛り上げたのは、落合直子選手、岡村仁選手、三宅潤選手、田中和也選手、大原由子選手の5名。寒風の中、ご苦労様でした!

Free  26日の優勝戦当日も、全国各地で応援イベントが行なわれます。詳細はコチラで!(クリックしてください) 優勝戦で熱く盛り上がりつつ、地元選手のトークショーを楽しんでくださいね! THE特派員sのレポートをKがまとめました!

(PHOTO/the特派員s TEXT/K)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
11月24日 丸亀 SGチャレンジカップ 4日目 【競艇予想トップターン】
<本日の勝負レースセレクト>■丸亀7R 13:28 信頼度 982連単予想 2-1 1-2結果■丸亀10R 15:05 信頼度 1292連単予想 1-2 2-1結果 続きを読む
受信: 2006/11/24 10:06:43
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません