この特集について
ボートレース特集 > おめでとう、三嶌誠司!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

おめでとう、三嶌誠司!

まだ記憶に新しい、昨年の競艇王チャレンジカップ。そう、地元水面で三嶌誠司がSG初制覇を果たした、あの一戦です。花の69期を牽引する存在ながら、SG戴冠にはなかなか届かなかった三嶌が、もっとも思い入れの深い水面で、長らく自分を応援してきた多くのファンの目の前で、念願のタイトル奪取を果たした……それはそれは、感動的なフィナーレでありました。

Cimg2422_1 その三嶌選手の祝勝会が、2月7日に丸亀市内のホテルで行なわれました。選手仲間、関係者、そしてファンの方々、総勢300人が集まるという、大盛況の会場。三嶌選手の晴れがましい表情は、あのゴールの瞬間をしみじみと思い出させる、美しいものでありました(内田和男さんが司会を務められました)。

このイベントの主催である、モーターボート選手会・香川支部長の竹内知樹選手のご挨拶で始まった祝勝会、蔭山幸夫会長(会長が、本栖時代の主任教官だった富永やまと競艇学校副校長の「いちばん努力家だった」というコメントを読み上げると、三嶌選手が感極まって号泣するシーンも)、野中和夫選手会長などのご祝辞や、三嶌選手から丸亀市への寄付金贈呈式、蛭子能収さんからのメッセージなどを経て、歓談タイムに入ります。Cimg2441 三嶌選手は壇上から降りて、ご挨拶回り。関係者に深々と頭を下げつつ、お礼の言葉を述べる姿や、笑顔でファンとの交流をはかる姿は、その名のとおりの“誠”意が感じられるものでした。あ、それをサポートする香川支部の選手たち、特に若手たちの奮闘ぶりも印象的でしたね(気になる森高一真は、碧南での訓練と重なってしまったようです。残念)。重鎮・山﨑昭生選手が受付にいて、ご案内をしてくださったのには、恐縮してしまいましたが(汗)。そうそう、香川支部を長らく支えてきた“大魔神”安岐真人さんも嬉しそうになさってましたよ。それと、まったくの私事ですが、「これがクロちゃんや!」と三嶌選手には奥様にご紹介していただいちゃいました。今後とも、お世話になります!

「SGを獲って、賞金王制覇という目標ができました」という三嶌選手の挨拶で中締めとなった祝勝会。全体を通して漂っていた、非常に温かみのある雰囲気は、まさに三嶌選手の人徳ですよねえ。三嶌選手、改めておめでとうございます。宣言どおり、賞金王制覇を目指して頑張ってください!(黒須田)


| 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (2)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/13834288
競艇ブログ 2007ネット競艇日記 峰竜太選手Today G1九州地区選手権 ブリーフィング1(2/8) 【インターネット競艇実験日記】
峰竜太選手 いよいよ2月10日から福岡競艇場でG1九州地区選手権競争に登場します 続きを読む
受信: 2007/02/08 17:54:41
競艇ブログ 2007ネット競艇日記 森岡満郎選手Today G1中国地区選手権競争(2/8) 【インターネット競艇実験日記】
森岡満郎選手 本日よりG1中国地区選手権競争に登場です。 ----------- 続きを読む
受信: 2007/02/08 18:34:23
コメント

素晴らしい祝勝会でしたね^^
またK記者にもお逢いできて嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。

投稿者: スマイル予想しんたん (2007/02/09 11:11:33)

クロちゃんと祝勝会で写真がとれて
すごくうれしかったです♪♪
これからもniftyのほうも
BOATBoyのほうも頑張って!

投稿者: さくら (2007/02/09 13:15:26)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません