この特集について
ボートレース特集 > 「同期の○○に清き一票を!」――市川哲也トークショー
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

「同期の○○に清き一票を!」――市川哲也トークショー

 東海ダービーが開幕した浜名湖にスペシャルゲスト! 広島から市川哲也がやってきてトークショーを行ないました!
 豪華スタンド・アトリウム内の特設ステージで行なわれたトークショー。お客さんと距離が近いため、声援などが直接、市川に届きます。「イヨッ、哲ちゃん!」という大ファンだというお父さんからの声にいつもの“ミルキースマイル”で応えます。おおっ、正面で見ていたお母さんも笑顔にやられてニコニコですな。
Sany0360 7R発売中から計3回行なわれましたが、取材時にはちょうど地区選についての話に。
「地区選っていうのは、いつも接しているみんなでやりますからね。気は楽ではあるんですが、それだからこそ、いやだなあと思っていたときがあるんですよ。レース場に来ちゃえば関係ないんですけど、家におるときとかねえ(笑)」
 残念ながら今年の中国地区選はF休み。思わず「じゃあ、休みでよかったですね」と振られて「はい。……あ、休みじゃよくないじゃないですか(笑)。というより、いまは若い選手も多くなりましたから気にならなくなりました(笑)」というやりとりにはお客さんも大ウケでした。
 最後にトークショーをやることを話しておいた同期の渡邊英児から言付かった「地元のみなさん、笹川賞に投票お願いします!」との伝言をお客さんに伝えた市川。「地元のみなさん、渡邊英児選手と、初優勝は浜名湖、しかも今日来ていただいて、すでに地元も同然といえる市川選手にどうぞご投票ください」とのMCの絶妙な締めで……「あと大場(敏)選手も同期ですから、3人ともお願いします(笑)」と最後に市川が付け足して、お開きとなりました。みなさん、渡邊選手と大場選手、市川選手に清き一票をよろしくお願いいたします(笑)。

 イベントは明日以降も続きまーす。明日はお笑いに食べ物関係がありますよ!(PHOTO&TEXT=M)


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
競艇ブログ 2007ネット競艇日記 三国一般戦 峰竜太選手Today(2/2)明日は準優戦での勝負です。 【インターネット競艇実験日記】
峰竜太選手本日は第6レース6号艇・第11レース1号艇と極端な枠が配分されての登場 続きを読む
受信: 2007/02/02 20:42:49
コメント

”行う”です。

投稿者: 全速差し (2007/02/02 19:51:56)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません