この特集について
ボートレース特集 > 松下一也、水神祭!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

松下一也、水神祭!

2007_0203__671  今節GⅠ初勝利を狙う選手は3人いましたが、2日目の10Rで出ました最初の水神祭! コンマ05のトップスタートから見事なマクリを決めたのは松下一也。好モーターを駆り、ついに先頭ゴールを果たしました。
 ボート引き上げの際から「おめでとう!」の嵐となっておりましたが、勝利者インタビューを終えてスタジオから出てきたときには徳増秀樹ひとりだけが傍らに。みなさん忙しかったのでしょうか……と思ったら、徳増がモーター整備室にみなさんを呼びに行きました。やってきた野長瀬正孝、坪井康晴、後藤正宗らがボートリフトの上から“ワッショイスタイル”に。リフトの上、相当高いので怖いですよ、これは。抱えられてる松下も笑顔がややこわばっております(笑)。
2007_0203__676  さて、それではドボーン!というところで、なんと試運転から帰ってきた総大将・服部幸男が前方から迫ってきます。ちょっと待って、ということになるのかと思いきや、総大将は「お祝いに轢くからな」とクールに言って去っていきました(笑)。
 では改めて、ドボーン!
 ヒネリが利いた“月面宙返り着水”に、「お前、ひねりすぎだよ!(笑)」と野長瀬が後藤をも落とそうとしましたが、サーッと去っていったのでした。ちなみに音頭を取った徳増も、上がってきた松下に「アイツがひねってたぞ」と伝えていましたよ。

「明日も楽しみです! 頑張ります!!」とビショビショになりながらも元気に着替えに行った松下でした。この1着で準優も視野に入ってきただけに、明日も楽しみだ。

2007_0203__693  おめでとう、松下一也!(PHOTO=中尾茂幸 TEXT=M)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
競艇ブログ 2007ネット競艇日記 三国一般戦 峰竜太選手Today(2/3)明日は優勝戦4号艇での戦いです。 【インターネット競艇実験日記】
各地で華やかに開催されているG1地区選手権競争。でもオイラは僕のヒーローを追い続 続きを読む
受信: 2007/02/03 22:03:33
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません