この特集について
ボートレース特集 > 5日目! 準優デー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

5日目! 準優デー!

おはようございます。今日は準優勝戦! 昨日までに引き続き、強めの向かい風が吹いている平和島水面、今日もイン壊滅状態が続くのでしょうか……。ともかく、今日は準優勝戦! 今年最初のSGの、大きな大きな関門が待ち構える日なのです! なお、本日、赤岩善生選手が欠場となりましたので、ご注意ください。

Cimg2604 さて、本日一発目はスリット写真2題。まず、これは3日目7Rのものなんですが、6コースの引き波の上に、黒い影が見えますよね? そうなんです、なんとスリット上を通過した鳥が映りこんでいるんですよ! しかも、ほぼ鳥の姿そのままに映っているということは、ボートと同じ、時速約80kmで飛んでいる鳥なんですね(それより遅いと、胴体が伸びた感じになる)。この鳥さん、ボートを追っかけたんでしょうかね。ちなみにこのレースの6コースは鳥飼眞……ではありませんでした。坪井康晴選手です。鳥飼は4コース! 惜しい!

Cimg2600 こちらは昨日12Rのスリットです。ピット内に掲示されたこの写真を見て、寺田“テラッチ”千恵が、ポツリといいました。「上瀧さん、全速だったのかなあ……」。まあ、たしかに早いスリットですからねえ……と思ったら、そういうことではなかった。「だって、インの艇だけ他の艇より長く見えない?」。ん? どれどれ……あ、たしかにそう見えないこともないっすね。先ほどの鳥のお話を思い出してください。速度が遅ければ、長~く写るのがスリット写真。もしかしたら減速していたのかも……ということなんですねえ。それにしても、選手は目のつけどころが違いますなあ。そして、あの渾身の勝負駆けのなかで、しっかりSTも意識していたかもしれない上瀧和則のプロ意識と技術にも敬服!

というわけで、今日も盛り上がってまいりましょう!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
3/20のSG予想(5日目) 【競艇予想。目指せ年間黒字100万!!】
4日目までは散々な成績。イン逃げが少なすぎます。 しかし、5日目は準優勝戦!バシバシインが逃げそうな予感です。 気分一新頑張りましょう!! それでは早速1レースから。 1レース まさか辻が準優勝戦の日に... 続きを読む
受信: 2007/03/20 10:30:32
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません