この特集について
ボートレース特集 > イン逃げは1本だけ!――最終日一般戦終了
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

イン逃げは1本だけ!――最終日一般戦終了

 これまでと比べるとやや追い風基調でしょうか。とはいっても最終日の今日も眼前に広がる瀬戸内海がとても鮮やかな徳山競艇場です。さあ、一般戦の8Rまでが終了しました。いよいよ9Rの「すなっち選抜戦」から賞典レースに入ります。

2007_0303_12r_043 「インが決まらない」。初日、ここから始まった女子王座は、最終日も「インが決まらない」様相。8Rまででイン逃げが決まったのは5Rの香川素子だけ。GⅠ初勝利を狙った1R土屋千明(3着)も、3Rで絶好のイン戦だった鵜飼菜穂子(2着)も勝つまでには至らなかった。2Rで6コースマクリを決めた柳沢千春も、1号艇となった7Rでは3着に敗退。とにかくインが決まらないまま一般戦を終えた。(全決まり手は……逃げ1、まくり3、差し1、抜き3)

 優勝戦の山川美由紀はもちろん、賞典レースは1号艇にSGクラスが揃う。“イン受難”の流れは断ち切られるのか、それとも――。
 迫ってきたぞ優勝戦! あと約2時間30分後!(PHOTO=中尾茂幸)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (2)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
峰竜太選手 昇竜 3月6日よりG1戸田に登場 【インターネット競艇実験日記】
僕だけのヒーロー。なんてせこい事は言わんで。みんなのヒーロー峰竜太選手が3月6日 続きを読む
受信: 2007/03/04 15:43:27
The 江戸川競艇 今に見ておれVol-1 柾田敏行選手(3/4) 【インターネット競艇実験日記】
今年の大村競艇場名人戦に出場されていたら、チョイ悪オヤジ選抜戦に絶対投票していた 続きを読む
受信: 2007/03/04 18:36:12
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません