この特集について
ボートレース特集 > H記者の「瓜生の気合いを見届けろ!!」予想
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の「瓜生の気合いを見届けろ!!」予想

 昨日は7Rの勝負舟券54倍などが的中して回収率180%強、初日から右肩上がりのHです。ただ、今日は鬼門の勝負駆けデーなんですよね。なぜ勝負駆けに弱いか。あれこれ考えすぎて、脳内レースを複雑にしすぎているせいだと気付きました。
「堅きインを獲り、怪しきインを蹴る」
 このスタンスを崩さずにナチュラルな予想を心がけます。ちなみに去年の住之江賞金王4日目のイン選手は7勝10連対……勝負駆けでもインはやっぱり強いんですね。今日の1号艇のイン信頼度を推測すると
Sイン(信頼度80%)…9R魚谷、10R憲吾、12R池田
Aイン(60%)…1R石野、4R倉谷、5R丸岡、7R金子、11R辻
Bイン(40%)…6R森、8R日高
難解イン(1着か惨敗か、両極端かも)…2R松本、3R太田
 前半はインが飛んで荒れるレースが複数出ると思います。

1R 進入1234/56
①石野は地元の意地で負けられない一戦。逃げます。パワーない②森には厳しい2コースになりそうで③西島④賢太⑤鎌ギーの2着争い。リズム悪い⑥坪井は3着までか。
3連単1-345-3456

2R 進入126/345
イン戦が巧く圧勝もある①松本ですが今節は最悪のリズム。ピン勝負の③井口が仕掛けるとみて、④信一郎の2着付けが妙味たっぷり。
3連単13-4-全

3R 進入123/456か125/346
メイチ勝負の⑤智也が動くかも。①太田にかつての「イン絶対」の信頼感はなく、2着付けが面白そう。アタマはピン勝負の③海野か智也。
3連単35-1-全

4R 進入123/456か1236/45
伸びのない①倉谷は取りこぼしもありえます。差す鎌ギーもアタマに据えて、アウトからでも勝負になる⑥憲吾の2着付け。
3連単12-6-全

5R 進入126/345か1256/34
準優1号艇が欲しい③瓜生がどこまで攻めるか。舟券を度外視しても、その気合いをチェックすべきレースです。安くても①丸ちゃんとのバック一騎打ち。
3連単1=3-全

6R 進入123/465
パワーはなくても①ドラゴンの意外性は軽視できません。勝負駆けはゼロ台Sを繰り出す③幸哉もアタマ十分。超抜④吉川の2着付けにします。
3連単13-4-全

 後半は後ほど。ではでは、GOOD LUCK!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません