この特集について
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

開会式!

Sn2_2912 蒲郡MB記念開幕です! 本日から6日間、出場52選手には、残暑を吹き飛ばすような好レースを期待します! 

 今回の開会式&選手紹介は少し趣向がこらしてあって、支部(エリア)ごとに選手が登場して挨拶をする形式を採用しておりました。そして各選手の挨拶が済んだあとは、ファンとの「ふれあいゾーン」に移動。「ふれあいゾーン」とは、その名のとおり、選手とふれあえる場所です。

 スター選手たちと、握手したり、話ができるということで、大勢のファンが水上ステージ前にはつめかけておりました。

 

Sn2_2873_3 【群馬・埼玉支部】

江口「精一杯がんばります!」

山崎智「中野次郎クンが水着ギャルを見て楽しんでいます。次郎クンには負けないように頑張ります!」

 蒲郡MB記念のお手伝いをしてくれるのが、6人の女性で結成されたムーンライトエンジェル。今日は6人全員がビキニの水着をきて登場していたので、中野次郎選手だけでなく我々記者の目も、ソッチに釘付けになっておりました(笑)。でも、ステージ前に詰めかけた女性ファンは智也に釘付けだったのでは?

Sn2_2874 【東京支部】

熊谷「F2なんですけど、だからといって行かないわけではありません」

村田「東京支部で7本のFを持っています。F2の熊谷選手と中野次郎よりはスタート行きます」

中野「無事故完走で頑張ります」

 F禍に泣く東京支部。次のSG・全日本選手権は平和島開催であるにもかかわらず、出場できる選手が高橋勲一人になってしまいました。地元SGに出場できない悔しさを、ここ蒲郡でブツけてくれることでしょう。

Sn2_2880 【静岡・三重】

坪井「暑いですけど、気合を入れてがんばります」

菊地「蒲郡は調子がいいし、MB記念はゲンのいいレース。がんばります」

坂口「ひさしぶりの記念がSGになりました。目標は阿波選手よりも伸びることです」

 競艇王国の静岡勢から参戦した4名はすべてSGウイナー。誰が優勝してもまったくおかしくありません。津競艇場から推薦された三重の坂口周は、チルト3を使ってくる模様です。アウトからの豪快なレースを期待していますぞ。

 

Sn2_2886 【愛知】

大嶋「ハードルは高いですけど優勝目指してがんばります」

原田「蒲郡のSGにすべてをかけてきました」

山崎哲「選手になって7年。こんなに早く夢の舞台に立てるとは思っていなかったです」

 地元・愛知勢がこの大会にかける思いはやはり強いようです。みな引き締まった表情からは、気合が溢れているようです。とくにいい気配だったのは原田幸哉。なんでも蒲郡での開催が決まったときから、ここを目標にしていたのだとか。

 

Sn2_2889 【大阪・滋賀】

松井「近畿の代表(※聞き取りずらかった。大将かも?)として、近畿勢を引っ張っていきたいと思います」

守田「ユースケもボクも調子は一息ですけど、応援してくれるみなさんのためにがんばりたいと思います」

中村「守田さんという頼りになる先輩がいるので心強いです」

 気負いではなく、王者・松井繁は選手層の厚い近畿を牽引する活躍をみせてくれそうです。まだ足に納得はいっていないようですが、かならず仕上げてくるのは間違いありません。
 松井の表情とはうってかわって、終始ニコニコ顔だったのは中村有裕。MB記念のディフェンディングチャンピオンです。中村は、司会者から「(守田がいて心強いというのは)本心ですか?」と問われたので、「ウソです」とボケておりました。

 

Sn2_2894 【兵庫・福井】

魚谷「アツく、そして落ち着いた、いいレースをしたいです」

吉川「リズムよくここに来ることができました」

鎌田「尼崎最強伝説を伝えるべくここにきました」

 日の出の勢いの兵庫支部からの参加は3人。鎌田のコメントではないですが、尼崎ベスト3がこの3選手といっても過言ではないと思います。

 

Sn2_2897 【四国】

三嶌「全国各地の花火大会はほとんど終わりましたけど、最終日に大きな花火を打ち上げたいと思います」

烏野「♪チッチキチッチッチッチッチー がまがまがまがま蒲郡…………。あ、忘れてもうた。やっぱりアノ女の子みたいにはできへんわ」

 私事ですが、今年はまだちゃんと花火を見ておりません。三嶌が打ち上げる大輪の花火を見てみたいものです。
 これまでの烏野といえば中山きんに君が定番でしたが、今回はラップ少女・小島あやめに挑戦。「やっぱり上手くできへんわ」って、べつにラップに上手く乗れなくとも、水面を上手く乗ればいいんですから。

Sn2_2902 【中国】

市川「いいエンジン引きました。でもまったくペラが合ってません。裏切りにはご注意を」

白井「山口県にSGのタイトルを持ち帰りたいです」

 エースモーターを引いたというのに、市川の表情はいまひとつでした。今日は11レース1回走り。夜までにどのように仕上げてくるかが見ものです。
 山口県勢は白井・寺田ともに「期するものがある」という感じでした。要注意ではないでしょうか。

 

Sn2_2905 【九州】
田頭「F2ですけど、地元のファンのみなさんのためがんばります」

白水「2本持ちでスタートは慎重ですが、一生懸命走ります」

平田「こんなボクを推薦してくれた施行者の方ありがとうございます。蒲郡は苦手だけど、好きになれるようがんばります」

赤坂「ペーペーで、選手もエンジンもパッとしないけど」

 トリは九州。上瀧もコメントしておりましたが、今年の夏の甲子園を制したのは九州の佐賀。今年の年末の大一番への切符も残り少なくなってきました。そろそろ九州勢が目の色を変えて、大暴れする予感がします。

Sn2_2910

(PHOTO・中尾茂幸 TEXT・H本)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません