この特集について
ボートレース特集 > 本日の水神祭 初日
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の水神祭 初日

Cimg3447 前半ピット記事にも書きましたが、本日は水神祭が行なわれました。今節最年少の若手、山口剛! SG初出場、その初陣(2R)を勝利で飾ったわけです。で、これも既報のとおり、2R終了後すぐに行なわれた水神祭。展示のさなかに係留所のほうに“拉致”された山口は、嬉しそうに顔をほころばせて、先輩たちの輪に埋もれていました。で、展示中に水神祭をやるわけにはいきませんから、終わるのを待つ広島&中国地区の面々(写真は展示を見つめている選手の皆さん)。6艇が展示を走り終えて、本番ピットに艇をつけるや否や、始まりました、水神祭。

Cimg3457 スタイルは、ウルトラマンスタイル! 先頭で山口を持ち上げているのは……今村豊! 今村は20年前にダービーをここ平和島で勝っているわけですが、当時5歳だった少年が、その今村の手で水面に投げ込まれようとしている。うーん、感慨深いシーンでありますな。それではまいりましょう。1、2の3で、ドッボーーーーーーーーーン! 気のせいか、水中にいる時間が長いぞ、山口。きっと投げられている間に流れた涙を紛らわすために、長く潜っていたのでしょう……ということにしときましょうね、皆さん!

Cimg3465 引き上げられた山口は、ずぶ濡れのままピース! そこに今村さんが「インタビュー、これからだろ。早く着替えろよ」と優しく声をかけていました。山口は控室へダッシュ。その背中に、拍手がいつまでも送られておりました。山口選手、おめでとう! でもこんなもんで満足せず、SGに早く定着して、大暴れしてくださいね!(黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/16647893
【選手代表上瀧和則】東京ベイ平和島のSG全日本選手権開幕! 【ラリーズクラブ】
 東京ベイ平和島で今日から始まったSG全日本選手権(選手代表上瀧和則)。SG第54回全日本選手権[平和島]ブログに詳しく動画付きで紹介されてますが、今回の選手紹介は新趣向として初日に出場する出走レースごとに選手たちが挨拶していく形式です。この形式のどこが凄いかと....... 続きを読む
受信: 2007/10/04 1:09:43
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません