この特集について
ボートレース特集 > H記者の「イン3連勝はありえない!!」予想
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の「イン3連勝はありえない!!」予想

 さあ準優です。満潮は10Rあたりだというのに、前半からイン逃げがパコパコ決まってますね。気付けば水上は強~い追い風が吹き荒れています。ただでさえインが強いSGで、さらにインが強い準優で、とびっきりインが強い水面ですか……1号艇の3連勝になるのでしょうか。いえ、なりませんとも!!

10R
①魚谷智之(兵庫)
②飯島昌弘(茨城)
③吉川元浩(兵庫)
④佐藤大介(愛知)
⑤辻栄蔵(広島)
⑥上瀧和則(佐賀)

☆パワー評価…①③④②⑥/⑤で辻だけが中堅。
☆進入…上瀧の思惑次第で162/345か126/345か。アウトでは厳しいとみた辻も上瀧をブロックしながら動くと156/234になるかも。基本162/345。
☆スリット…全員バッチリ見えていて、10前後でほぼ横一線になりそう。怖いのは2日目に00、01と連続ドッキリSをやらかしている吉川の突出かドカ遅れ。
☆1マーク~バック…スリット同体なら魚谷のまくらせない差させない超快速インモンキー。以下、上瀧が差して飯島が握り吉川がまくり差し、外の2艇は展開待ち。カドから内を見ながら自在に仕掛けられる吉川がやや有利か。
☆結論…魚谷の逃げ。吉川のセンター速攻さえ喰らわなければバックで優出を決めるはず。配当的に美味しいのは不気味パワーの佐藤。
【2連単】★1-4▲1-3
【3連単】1-34-34

11R
①田中信一郎(大阪)
②菊地孝平(静岡)
③寺田祥(山口)
④前本泰和(広島)
⑤守田俊介(京都)
⑥服部幸男(静岡)

☆パワー評価…③①/②⑤④/⑥の順か。服部の回り足がイマイチ厳しそう。
☆進入…服部だけが動いて126/345、または1236/45か。ただ俊介はここ一番で妙な動きを見せることがあり、スタ展で要チェック。
☆スリット…ウルトラ伸び型の寺ショーがやや不安定で、他はOK。特にS勘が合っているのは孝平と俊介だ。いくらか凹凸が出そう。
☆1マーク~バック…握り屋・孝平が2コースとあって、すんなりの1=2は考えにくいレース。信一郎が激しく抵抗すれば共倒れまで?展開の利があるのはセンターから伸びて内水域を見渡せる寺ショーとS早い俊介。
☆結論…配当の妙味を考えて①②③から人気薄の俊介へ。アウトからでも一発ありまっせ!
【2連単】★2=5▲13=5
【3連単】2=5-3

12R
①高橋勲(神奈川)
②瓜生正義(福岡)
③山崎哲司(愛知)
④金子良昭(静岡)
⑤日高逸子(福岡)
⑥吉田徳夫(愛知)

☆パワー評価…②①//③⑤⑥④。とにかく瓜生と高橋が抜けていて、瓜生が節イチ。
☆進入…哲司が「入れない!」と宣言しているので、よほどP離れで大差がつかない限り123/456。
☆スリット…シリーズ平均ゼロ台の哲司が凄い。逆にちょっと不安なのが逸子ママ。地元の高橋がドカンと張り込みそうで、コンマ05あたりの攻防か。
☆1マーク~バック…高橋が逃げて瓜生が差し、哲司がぶん回すというオーソドックスな1マークになりそう。高橋か瓜生か、はたまた哲司か?
☆結論…水面は追い風、高橋が哲司の飛び出しに釣られて握ると流れてしまう。物理的精神的プレッシャーの小さい瓜生がバック突き抜ける気がします。相手は哲司と高橋で堅そうですが、穴狙いで逸子ママへの2・3着舟券も少々。
【2連単】★2=3▲2-15
【3連単】2-13-5

 私の本線予想どおりの決着だと明日の優勝戦は①魚谷②菊地③瓜生④山崎⑤佐藤⑥守田ということになるのですが、如何に!?


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません