この特集について
ボートレース特集 > H本記者の「浜名湖晴天・心は曇天」予想
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H本記者の「浜名湖晴天・心は曇天」予想

 申し訳ございません。初日、裏パーです。
 イン逃げが7本決まり、「冬の浜名湖はインを軽視するな」というセオリーは合っておりました。でも、ヒモが当たんないんだもんっ(涙)。
 初日で軍資金も大幅に溶かし、たとえゲットできたとしても1000円札の帯封くらいになりそうです。

 今日の天気も晴れ。風も同じく追い風が吹いております。ところが昨日と違うのは、水面にけっこう波が立っていることです。あいかわらず「マクリ」は決まりにくそうですが、インが少しでもターンミスをすれば、差し・捲り差しも入ってくるでしょう。
 それに昨日の成績を振り返ると、インが強いのと同様に、「スタートが速い選手」が台頭していることに気づきます。本日は「エンジンイマイチだが、スタート速い選手」を穴で狙ってみようと考えております。

1R
冒頭の穴条件にピッタリ当てはまるのが山口剛。インの西村がフライング持ちなので、上手くスリットで内の艇にプレッシャーを与えることができればチャンスはあるはずです。
【3連単】1=3→45 【2連単】3→45

2R
スリーブを交換して一発にかける山崎哲の一撃から。2コースの田村が昨日失意のフライングを切っているだけに、付け入るスキはあるはず。エンジン上位ある寺田を相手筆頭に。
【3連単】3→145→全

3R
笠原がトップSからメイチの逃げを打ちます。浜名湖をよく知る笠原だけに、コレは仕方ない。相手はすんなり信一郎。師匠の服部を賞金王決定戦へ送り出すためにも、外の艇は完封したいところ。
【3連単】1→2→34

4R
外に猛獣のような選手が3人入った実験的な番組。でも配当を考えるとインの優位性に賭けたい。池本が銘柄級をなぎ倒して水神祭です!
【3連単】1→456→全

5R
今節の金子は何かが違う。何が違うかはわからないんですが、漂わせている雰囲気がちょっと。浜名湖名物・金子のスーパーピット離れを決めて今日もイン逃げ。
【3連単】3→124→全

6R
インにスタート速い井口が陣取るわけですから、ここは仕方ありません。相手は昨日ミラクルな捲り差しを決めた今村。まだ登番2000番台は死んでいません!
【3連単】1=4→全

 後半は12時30分くらいにアップ! 両目とは言わん。早く片目をあけたい!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません