この特集について
ボートレース特集 > 第23回新鋭王座決定戦「勝手に期別対抗戦」5日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

第23回新鋭王座決定戦「勝手に期別対抗戦」5日目

 勝手に期別対抗戦5日目。本日も成績からいきましょう

   初 2 3 4 5 計
90期 39 28 76 51 35 228
91期 31 32 15 35 17 130
92期 18 55 35 30 28 166
93期 52 19 21 39 49 180
94期 55 49 39 35 49 227
95期 30 38 38 31 14 151
連合 25 31 28 31 60 165

Img_8488  適当な言葉ではないかもしれませんが、“異変”が起きました! 区間賞はなんと、ナニ鶴連合軍! もっとも後輩であるヤングたちがやってくれました。その原動力は、最下級生「鶴西ナインティエイト」。2Rで西村拓也がGⅠ初1着をあげると、4Rでも鶴本崇文がGⅠ初1着。おめでとう! さらに新田雄史が優出を果たすなど、大活躍の1日でありました。
 そして本日は、水神祭が解禁になりました。節イチの寒さなのに。ナインティエイト同時の水神祭、水はとっても冷たかったと思いますが(気温より水温のほうが高かったけど)、だからこそ忘れられない水神祭ですね。おめでとうございます。

2009_0123_0655  さて、優勝争いのゆくえがかなり鮮明になってまいりました。総合ポイントトップは、ネンチョー・ナインティオー。準優での吉田拡郎のFは残念でしたが、森定晃史がかわって優出を果たすなど、さすがの貫録であります。
2009_0121_0132  しかし! イケイケ・ナインティフォーが1ポイント差で追走! いやはや、大接戦であります。何しろ、優勝戦1号艇を今井貴士がゲット。最後の最後でさらに10ポイントを上積みできる可能性も高まったのですから、逆転優勝の目もおおいに出てきたというべきでしょう。まずはナインティオーvsナインティフォーが焦点となるはずです。
 とはいえ、ナイスガイたちナインティスリーも、充分に逆転可能な圏内にいます。優勝戦には一人も送り込めませんでしたが、11Rまでで大きくジャンプアップすれば、上位2期を脅かせるはずです。明日のナイスガイたちにも注目ですぞ。
 残念なのは、たけし軍団。なんと、最下位であります。川上剛が待機行動違反で優出の権利を剥奪されるなど、とことんツイていない彼らですが、松下一也を優勝戦に送り込むことができたのですから、我々の勝手な対抗戦を見返すようなファイナルバトルでの激走を期待したいものです。

 さあ、勝手に期別対抗戦は明日決着です!(PHOTO/中尾茂幸 水神祭のみ山田愼二  TEXT/K)


| 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/43841313
コメント

琵琶湖競艇場に確認の電話したら
『水神祭の禁止令なんて出してません。何人も水神祭してますよ(笑)』
と返答が・・・・

どういう事ですか?

投稿者: ぶちぶち (2009/01/24 18:16:30)

2日目に平本選手からそう聞かされまして、復活したという情報が届いていなかったため、本日の98期生の水神祭以外、目撃していません。

投稿者: 取材班 (2009/01/24 19:23:58)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません