この特集について
ボートレース特集 > 平和島deよしもと
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

平和島deよしもと

ども~、篠崎元志です! …………違うか。

昨日の井口佳典祝勝会にゲストで登場した「ものいい」のネタに大爆笑し、いつか使ってやろうと決意、さっそく使ってしまいました。最近、SGやGⅠのイベントには必ずといっていいほど、お笑い芸人が登場。この間の総理杯でも、ジョイマンのステージには選手紹介並みのお客さんが集まっていたわけでありますが、競艇とお笑いは相性がいいのかもしれませんね。びわこ新鋭王座では「お笑い新鋭王座」なるコンテストもやってましたし(優勝したガリガリガリクソンは、井口祝勝会にもものいいと一緒に登場していました)。

Cimg4421_2  競艇とお笑いのコラボを年間通してやってしまおう!という企画が、平和島競艇場で発進。その名も「平和島deよしもと」! なんと、平和島競艇場と吉本興業がタッグを組み、4月から毎週土曜日にお笑いイベントを場内で開催。競艇好きの芸人さんたちが多数登場して、平和島に来場するお客さまたちを笑いの渦に叩き込もう、というのであります。トーキョーベイパイレーツ&お笑い芸人なんてコラボもありそうですね。その記者発表が今日都内で行なわれました。よしもと芸人のリーダーとして旗を振るのは、艇界きっての競艇ファンとして知られる博多華丸さん。「近いうちに、アメトーークで“競艇芸人”を実現させたい」とも言う華丸さん。いいなあ、それ。絶対に見たいなあ。

Cimg4419_2  本日、記者発表に登場した芸人さんは、その華丸さんを筆頭にロジアンモンキー中須、LLR福田、サカイストテンペー、モンキーターン坂元、グランジ佐藤、どんぴしゃ森本、ミルククラウン竹内、かたつむりしょうご、ポテト少年団菊地の皆さん。グランジさんは総理杯でもイベントをしていたのでちょろっとだけ知ってましたが、正直、僕は初見の方々ばかりでした。しかし、皆さんは根っからの競艇ファンであり、ともに盛り上げていこうという競艇愛が素晴らしい!「好きな2連単は1-6、1580円、7番人気です」「ドキドキする部品交換はシリンダーケース交換です」などの自己紹介にも、付け焼刃ではない競艇好きの思いがあふれておりましたぞ。彼らのブレイクとともに平和島競艇も、ひいては競艇界全体もブレイクしていく……そんな企画になることを願っております!

Cimg4443_2   記者発表には、濱野谷憲吾、阿波勝哉、飯山泰、中野次郎も登場し、華丸さん&前田くみ子さんとともにミニトークショーも行なわれました。濱野谷=キングオブコメディ、阿波=アンタッチャブル山崎、飯山=U字工事、中野=ゴージャスと、それぞれの好きな芸人さんも明らかになりましたよ。阿波は華丸さんに「柴田は必要ないわけですね」と突っ込まれておりました(笑)。選手もみな、宿舎では「レッドカーペット」などのお笑い番組をよく見ているそうですよ。7日からは55周年「トーキョーベイカップ」も開幕し、4人も出場します。Cimg4440 お笑いパワーで大活躍を期待しましょう。


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/44553843
コメント

はじめまして。
「平和島deよしもと」盛り上がってほしいですね。
博多華丸・大吉さんのブログ私信電心でも紹介されてました。

華丸・大吉さんが「やりすぎコージー」で披露した
「競艇場でウケる鉄板ネタ」は本当に面白かったです。
アメトーークの「競艇芸人」も見たいです!

投稿者: 吉本ファン (2009/04/06 1:59:45)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません