この特集について
ボートレース特集 > カメラマンNの勝手にベストショット10
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

カメラマンNの勝手にベストショット10

今日はわが弟子のテツがカドから見事に捲りきって1着!!明日につながりました。

舟券的には大負けですが、今日は美味しいお酒が飲めそうです。

さて、3日目のベストショット10をどうぞ!!

2009_0801_0021

2009_0801_0316 2009_0801_0484

2009_0801_0618 2009_0801_0357

2009_0801_0735

2009_0801_0563 2009_0801_0293

2009_0801_0117 2009_0801_0115

湯川…鋭い眼光の先には何が見えているのか。

テツ…レース前テツにこう言った『捲り差しやな』彼は『いや捲ります!』ヤツの言うとおりだった。レース後も本体をばらし上積みをはかる。

新田…準優当確!!新田の勇姿を最終日最終レースで!!

竹上…カメラに気がつくと目線を水面に移した。照れくさいのだろうが、その仕草が私にはカッコよく見えた。

笠原&正子…今日のレースで1分47秒7のトップタイムを叩き出した。レース後両コブシをぎゅっと握って『ヨシッ!』とクロちゃんに向かって叫んだ。正子さんも嬉しそうだった。

長野&篠崎…まだまだ若い彼らのその背中はこれから生えてくる大きな翼を隠している。

松野…いぶし銀のその背中には彼の人生そのものが漂っている。

服部…今節に限り弱々しく見えるその背中にオーラが蘇ることを祈っている。

福島…まだまだ小さく写るその背中はこれからどんどん大きくなることだろう。同期のテツには負けられない。

阿波…痛恨のフライング。しかしその背中はそんなことを気にしてはいない。その後も整備を続けていた。


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません