この特集について
ボートレース特集 > 本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ4日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ4日目

 ども。Kです。昨日から浜名湖に参戦しております。姫園、H記者の本紙予想を眺めながら、苦々しく思っておりました。こいつら、“本紙予想”の何たるかがまるでわかっていない……。それでもお手並み拝見と見守っておりましたが、しかもH記者は昨日の勝負レースをぶち当てていますが、元祖“本紙予想”担当の権限で私の登板と相成りました。H記者は強制管理解除。先ほどまでウダウダと続投を訴えて、浜名湖競艇場までついてきていましたが、食堂「ピットイン」の鰻丼を食わせておいて、そのままスタンドに放置してまいりました。それにしても、ピットインの鰻丼はうまいっす。というわけでは、本日より正真正銘の“本紙予想”をご覧に入れたいと思います。正真正銘の、というのは、もちろんイン主体、でございます。

1R 
インパクトのあるパワーが外枠になく、池本が先マイ逃走。松本のカド戦注。
◎池本 ○松本博 ▲松村 △濱村
3連単1-453-全

2R 
篠崎、服部の迫力がもうひとつで、眞田が逃げ切り態勢。
◎眞田 ○川添 ▲服部 △岡瀬
3連単1-356-全

※H記者の伝言「川添と岡瀬でマンシュウ狙いじゃ~~~~~~~」

3R 
上昇気配の白石がシラケン逃げ。田中がカドから自在に追走。
◎白石 ○田中 ▲今坂 △大澤
3連単1-425-全

4R 
阿波の伸びはきているが、F後でどうか。イン転がり込む萩原が逃げる。
◎萩原 ○丸岡 ▲山崎 △阿波
3連単2-361-全

5R 
馬袋に快パワーで逃げ切り濃厚。仕上がれば池田のエース機が怖いのだが。
◎馬袋 ○池田 ▲重成 △新田
3連単1-346-全

6R 
快調・瓜生がここは先マイ押し切り。笠原が脅威。
◎瓜生 ○笠原 ▲川添 △後藤
3連単1-354-全

 後半は後ほどアップします。……ん!? 本日のご挨拶の前にご、極選が!? H記者、いつの間に……。


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません