この特集について
ボートレース特集 > 本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ5日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ5日目

 ども。Kです。いよいよ準優勝戦。本日も“本紙予想”はイン主体。夢は極選に任せて、現実的に本命サイドを狙っていくのが“本紙予想”の生きる道であります。とはいえ、昨日のオールインはさすがにやりすぎだったかも。的中5本とはいえ、ほとんどが人気サイドでしたからねえ……。一般戦はイン主体を貫きつつ、臨機応変にも攻めたいと思います。

1R 
角谷に攻められるパワーあり。大澤も不気味だ。
◎角谷 ○大澤 ▲安達 △松野
3連単3-541-全

2R 
宮武がS決めて先マイ決める。松下がカドから自在に攻めて追走。
◎宮武 ○松下 ▲加瀬 △平石
3連単1-463-全

3R 
服部が前付けから攻めて意地を見せる。篠崎がこれを追う。
◎服部 ○篠崎 ▲濱村 △久田
3連単6-215-全

4R 
激戦だが、一宮が先マイ逃走。川添、飯島らも快パワー。
◎一宮 ○川添 ▲飯島 △松村
3連単1-465-全

5R 
山崎を壁にして中尾が逃げる。山崎が続くが、岡瀬の差しにも注意。
◎中尾 ○山崎 ▲岡瀬
3連単1-25-全

6R 
このメンバーなら山本が逃げ切れるか。中里の巧差しが続く。
◎山本 ○中里 ▲吉川 △篠崎
3連単1-235-全

7R
ここなら飯島のアシが上位。丸岡がカド強攻見せるかも。
◎飯島 ○丸岡 ▲大澤 △白井
3連単1-425-全

8R 
今朝は向かい風で、阿波に絶好の条件か。加瀬の逃げ切りと両面作戦。
◎阿波 ○加瀬 ▲一宮 △安達 
3連単5-163-全 1-36-全

9R 
服部が魂のイン逃げ。松下との地元ワンツーが本線。
◎服部 ○松下 ▲岩崎 △中尾 
3連単1-345-全

 準優勝戦は後ほどアップします。


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません