この特集について
ボートレース特集 > 舟券に役立つ?レースダイジェスト
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

舟券に役立つ?レースダイジェスト

2009_0825_0056 1R 1着・石川B 2着・川上A 3着・三角C
 進入は⑤石川が前付け(待機行動違反)しての152/346。その石川がコンマ32のドカ気味Sからズブ差し一発を決めた。見た目は派手な差しだったが、イン①平山の足がひどすぎたともいえる。まったくサイドが掛からず明後日の方向に流れ、道中も4番手争いからずり下がりの最下位に……。さすがワースト機、可哀想になるほどひどい。このままでは一銭もいらない足だ。Eランク。石川の足は回り足Aで伸びC。昨日Aに指名した川上はしぶとい回り足を見せた。A'が妥当かもしれないが、とりあえず据え置き。3着争いを演じた三角と丸岡は着順とは逆で丸ちゃんのほうがやや上。

2R 1着・村田B 2着・中島B 3着・横西B
 外に仕掛けきれるだけのパワーなく①村田が逃げて圧勝。4カドからぶん回した③中島も楽に2着を取りきった。この手のレースはパワー評価が難しく、両者ともにBの仮評価。激しい3着争いを演じた横西と山本は判別可能だが、これも中堅B同士の争いだったとみる。山本は評判モーター35号機の素性をまだ引き出していない印象。

2009_0824_0593 3R 1着・赤岩A' 2着・石田A’ 3着・秋山C
 昨日Aに指名した①濱村がインで敗れた……。敗因はパワーより③石田に絞られてマイシロがなかったためと思われ、Aのまま据え置きする。勝った⑥赤岩は前検通りの鋭い回り足。伸びが苦しいのでA'据え置きだが、内コースではさらに怖いぞ。特筆すべきは石田で、前検では中堅と思えた足が実戦でガラリ一変した。レース足が強烈で競り合いに強い。A’に昇格。

4R 1着・池田A 2着・平石A’ 3着・山崎B
 昨日A’に指名したふたりの行った行った決着。競り合いながらも他艇をどんどん置き去りにするという、完全な「パワーのレース」だった。②池田と①平石のどちらが上かは断言できないが、レース足で池田、回り足で平石とみる。⑤の智也は意外な伸びあり、今後も注意が必要だ。

2009_0824_0486 5R 1着・守田A' 2着・秋山C 3着・木村B
 ①守田が同期③辻のツケマイをブロックして逃げきり。本人は「足落ちした」と泣いているが、いつもの俊介パワーに比べたらSSSくらい出ている。他者が整備するにつれて相対パワーは落ちるだろうが、それまでに予選ポイントをしっかり稼ぎたいところ。残念だったのは辻で、スリットからぐんぐん伸びた行き足は空恐ろしささえ感じられた。1マークの振り込み失格で準優に黄信号が点ったが、それで人気が落ちればしめたもの。あのパワー絶対に狙い得だと思う。2着以下の足は事故艇による減速航走でよくわからない。

6R 1着・白井B 2着・横西B 3着・松本A
 ①石川が痛恨のFに散っての恵まれ決着。正味のパワーがわかりにくいレースだったが、②白井と③横西は中堅~中の上はありそう。それよりいちばん目立ったのはアウトからぐんぐん追い上げて3着を奪った⑥松本だ。引き波に強く粘り強いレース足。Aに相応しいパワーだと思う。心配なのは⑤湯川で、昨日からターン回りで舟が暴れっぱなし。このレースでもまったくサイドが掛からず後退の一途を辿った。このままではヤバイCランク。

2009_0825_0744 7R 1着・阿波A 2着・菊地A’ 3着・丸岡B
 夕暮れ迫る丸亀水面にでっかい黄色の花火が打ちあがった。⑤阿波が伸びなりにまくって圧勝。スリット隊形にも恵まれたが、この伸びがあればいつでも勝てる。スリットからの行き足も昨日よりアップ(その分サードの足はやや落ちたかも)し、Aランクに昇格だ。逆に2着の⑥菊地はちょっと伸びがなさすぎる。回ってすぐの足は上々だが全体的にはA'かBだろう。とりあえず1ランク降格。3RでA'を授けた④石田は何も出来ずに6着大敗。ただこれは阿波まくりの煽りをモロに食ったものでパワー負けではない。これで人気が下がるようならアタマから狙いたいパワーだ。

8R 1着・笠原B 2着・吉田B 3着・魚谷A
 超300倍の大波乱。“立役者”はアウトからチルト3度でぶん回した⑥飯山と、それを凄まじい行き足でブロックしようとした③魚谷。さらに①赤岩もパンパなスピードになった飯山のツケマイを浴びる形になり、パワー上位3選手が共倒れになってしまった。パワーがありすぎた故の悲劇。1、2着の②笠原、④吉田(両者とも昼前から熱心な試運転を繰り返していた)も中堅以上はあるのだが、結果自体は展開に恵まれた印象が大きい。魚谷の足がとにかく怖いぞ。

2009_0824_0599 9R 1着・坪井B 2着・三角C 3着・中島B
 2コース名人の②坪井が本領発揮。スタートで①三角に十二分にプレッシャーを与えつつシャープにエグり差した。実に巧い。パワー自体はまだ中堅に毛が生えた程度だと思うのだが、昨日よりは格段にアップしている。回ってすぐに押していく足がもうひとつ上昇すればAの仲間入りだ。極選指名した⑥俊介は引き波にアップアップの5着大敗。ま、まさか、早くもパワーが垂れはじめたのか……(涙)。

10R 1着・重成B 2着・白井B 3着・原田C
 ①重成がインから圧勝したがパワー云々より気合勝ちの感。大整備でやや気配はアップしているのだが…正味の足は中堅レベルか。⑤白井がしぶとい立ち回りで1・2着発進。パワー的には中の上までだと思うのだが乗れている印象だ。ガッカリしたのはA指名の③田中で、何度かの競り合いで脆さを見せた。スリットからの行き足は上々だったので、課題は実戦でのターン足か。とりあえずA’降格に留める。

2009_0825_0827 11R 1着・菊地A' 2着・山崎B 3着・今垣A'
 100m起こしから①菊地が十八番のコンマ09デジタルSを決めて逃げきった。隊形もほぼ横一線とあってパワー逃げよりS逃げの印象。どれだけ出ているのかは依然として未知数だ。暫定でA'保留。②智也は柔軟なテクで2着を死守したがパワーは中堅ちょいといったところ。伸びだけなら上位あるのだが。4カドから強引に絞った④今垣も、まだグラチャン級の行き足ではない。十分に戦えるというレベルのA'が妥当か。このレースで目を引いたのは⑤平田の追い上げ。最後は今垣の好腕に屈したものの、ターンごとにしぶとく食い下がりあわやの見せ場を作っていた。怖い穴パワーとしてA’に昇格させる。

2009_0824_0281 12R 1着・松井A' 2着・瓜生S 3着・濱野谷B
 5日後の優勝戦を連想させるような①松井VS②瓜生のデッドヒート。まずは惜しくも2着に敗れたSランク瓜生だが、レース足は超抜でも伸びがいささか心もとない。正直、節イチ候補のSは見立て違いだったかもしれない。まあ、2コースから王者をあれだけ苦しめたことだし、競りながら後続をブッチギッてもいるし、今後の上昇度も含めてSに据え置くことにする。
 勝った松井のパワーはバランス型の中堅上位。展示タイムがかなり良いが、今後は伸びの代わりに出足レース足をより強めていくと思う。そうなれば王者必勝パターンでA以上の評価もありえる。松井本人も「最近のSGではいちばん戦える」と胸を張っているが、まだ現状では過信は禁物だ。
 3着以下は……千切れに千切れた。⑥濱野谷がごまかしごまかし3着を取りきったが、正味の足は⑤今村と互角かやや下かも。とにかく上位着ふたりに比べると、どんぐりの背比べのような接戦に見えたぞ。③井口④田村も含めてさらなる上積みが必要だろう。(Photo/中尾茂幸、Text/H)

2009_0825_r12_1079 オマケのおさらい/穴党向けの特注選手(隠れ超抜?)
★松本勝也(3R)
★石田政吾(10R)
★辻 栄蔵(5R)
★川上 剛(7・11R)


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

おっ?瓜生様はSランクですかo(^-^)o
明日は12R1号艇ですが・・・

最近の76期はインで敗れ万舟提供し、アウトから勝ち、万舟提供すると言うパターンが増えてきてるような・・・

でもSランク瓜生さんだから大丈夫なはず・・・

投稿者: うりちゃん (2009/08/25 23:11:10)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません