この特集について
ボートレース特集 > 本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ6日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の“本紙予想”浜名湖ダイヤモンドカップ6日目

 ども。Kです。優勝戦の日を迎えました。本日のカードはなかなか興味深いものになっています。というのは、5Rの長野壮志郎以外、1~9Rの一般戦で準優組が1号艇に入っていない。白いカポックを着るのはほとんどが予選敗退組なのです。6日目一般戦というのは、やはり準優組が人気を集めるもの。1号艇に入れば、相当にかぶります。しかし今日はそうではない。舟券的には非常に妙味のある一日となりました。“本紙予想”はもちろん今日もイン主体。もしかしたらなかなか美味しい配当にありつけるかもしれない……とこっそり期待しています。

1R 
このメンバーなら岩崎のインは堅い。吉川が動いて捌くか。
◎岩崎 ○吉川 ▲川添 △白石
3連単1-532-全

2R 
阿波のラスト走で、一発を期待。一宮が巻き返し必至。
◎阿波 ○一宮 ▲久田 △白井
3連単3-415-全

3R 
山本がインから押し切る。山崎のレースぶりがいい。
◎山本 ○山崎 ▲加瀬 △池本
3連単1-635-全

4R 
大澤が準優組したがえて逃げ切る。松本が捌いて追走。
◎大澤 ○松本 ▲馬袋 △田中
3連単1-562-全

5R 
湯川が準優大敗のリベンジ。長野のイン残しが本線。
◎湯川 ○長野 ▲飯島
3連単3-15-全

6R 
眞田が最後にイン逃げ決めて一矢報いる。瓜生、新田の準優組が脅威。
◎眞田 ○瓜生 ▲新田 △重成
3連単1-345-全

7R
丸岡が渾身の逃げ斬りで意地見せる。岡瀬の差し技警戒。
◎丸岡 ○岡瀬 ▲佐藤
3連単1-34-全

8R 
山崎が超絶Sから一気に逃げ切る。コース動くかもしれない菊地が迫る。
◎山崎 ○菊地 ▲佐々木 △安達 
3連単1-625-全

9R 
津留が最終走で初白星。服部が自在に攻める。
◎津留 ○服部 ▲後藤 △大澤 
3連単1-346-全

 特別選抜戦、そして優勝戦は後ほどアップします。


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません