この特集について
ボートレース特集 > 本日の水神祭! 今井貴士おめでとう
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の水神祭! 今井貴士おめでとう

2009_1218_0816 「今井!…………GO!」
 ペラ室の中から、水面を力強く指さした鳥飼眞。え? え? じ、自分で飛び込め、ってこと?
 取り囲んだ報道陣を大爆笑させた、非情の指令。そんな、自分で飛び込む水神祭なんて、聞いたことありませんがな~~~~。
 というわけで、本日4RでSG初1着をあげた今井貴士の水神祭が、9R終了後に敢行! あ、もちろん本当に自分で飛び込んだわけではありません(笑)。
2009_1218_0827  その9Rも1着で、初日連勝という最高の水神祭を迎えることとなった今井。当然、勝利者インタビューに呼ばれたわけですが、これを待っていた先輩たちは、あまりの寒さにペラ室に避難。こんなに寒いと外に出たくないなあ、濡れた今井を引き上げるのもなお寒そうだなあ……と考えたのかどうなのか、インタビューが終わってあらわれた今井に、鳥飼は“自分で飛び込め”とジョークを飛ばしたのであります。そりゃあ本気じゃないのはわかるけど、今井にしてみれば先輩からの指令がどこまでギャグなのか、判断が難しい。え? え? 本当に? と戸惑いながら、自分で飛び込む素振りも見せたりして。さすがに鳥飼も「ウソウソ(笑)」と歩み寄りましたが、自分で飛び込んだら水神祭というより罰ゲームですよね。

2009_1218_0830  参加したのは、その鳥飼と、藤丸光一、出畑孝典、森永淳。担ぎ上げられたスタイルは、ウルトラマンスタイル。そういや、今井はウルトラマンの乗艇着を着ていたりもしますね。ということで、さあ行こう、水神祭。1、2の3でドッボーーーーーーンと超冷たい水の中に、今井は先輩たちの手で放り投げられたのでありました。気温は7℃。この寒さだからこそ、なお思い出に残る水神祭となったでありましょう。
 おめでとう、今井貴士。このまま一気にSG優勝して、一節2回の水神祭なんていかがでしょう?(PHOTO/中尾茂幸)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/47052585
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません