この特集について
ボートレース特集 > 本日の水神祭! コンプリート!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

本日の水神祭! コンプリート!

 本日は水神祭が2発です!
2009_1221_0033  まずはオープニングの1R。山本修一が2コースから差して、SG初1着をもぎ取りました。
 1回乗りだったため、もう一人の岡山支部、柏野幸二が「さあ、水神祭やろう」。慌ててJLCのスタッフが「インタビューを先にお願いしま~す」と呼びに来る、なんて一幕もありつつ、そのインタビュー後に敢行されています。岡山は柏野と山本の二人だけ、ということで、大先輩の山本泰照さんが駆けつけて、いちばん嬉しそうにはしゃいでいた、なんて場面もありましたな。
2009_1221_0048  山下和彦(中国地区ですね)、萩原秀人と森永淳(同期)、さらに森高一真(いちおう中四国)が参加して行なわれた水神祭。控え目なワッショイスタイルで持ち上げられた山本は、1、2の3でドッボーーーーーンと、水面にムーンサルトプレスを決めておりました。

2009_1221_0727  2発目は続く2R! 福島勇樹が逃げ切って、こちらもSG初1着です。
 福島は2回乗りで、6R終了後の開催。集まったのはもちろん、濱野谷憲吾、中野次郎、飯山泰のトーキョー・ベイ・パイレーツ! さらに、「俺も俺も~」と関東地区の平石和男、さらに秋山直之もやって来て、さあ行こう、水神祭。
2009_1221_0736  福島がゆりかごスタイルで持ち上げられ、さあ投げようとしたその瞬間、選手控室の窓から顔を出したのはミスター競艇! 今村豊がにこにこしながら、「おーい、そこは危ないぞ~。もっとこっちのほうに投げろ~」とアドバイス(?)。でも、ミスターは何度もそう叫んでいたのに、関東勢はまるで聞いちゃいませんでした(笑)。
 というわけで、今村さんの言葉も耳に届かず、1、2の3でドボボボーーーーン。今村さんもニコニコ、ベイパもニコニコ。福島も寒そうに震えながらニコニコと笑っておりました。

2009_1221_0055  ヤマシュウ、福島、ともにおめでとう! 準優には届かなかったけど、明日からも頑張れ! SGでの1着がどんどこと増えていくことを期待していますぞ。
2009_1221_0743  この2人が1着をあげたことで、今節の水神祭はコンプリート! 権利をもっていた4名全員が、水神祭をあげたことになります。今まであまりなかった完全水神祭、おめでたい一節でありましたね。次はSG初Vの水神祭を見せてくれ!(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません