この特集について
ボートレース特集 > H記者の『穴・極選』5日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『穴・極選』5日目

 しょ、しょ~ぶ駆けです! 5日目にして帰りの新幹線代に手を付けてしまいました>< いつもピンチになると駆けつけてくけるAV監督もインフルエンザで斡旋辞退だし……ガチで自力のピン勝負。服部幸男と同じ境遇なのであります。違うか。
 さあ、今日の極選はもちろん6R。「2号艇の丸ちゃんは万太郎の宝庫」という自説を今日こそ証明してみせましょう!

6R
 ①佐々木康幸
★②丸岡正典
 ③石田政吾
 ④吉田弘文
◎⑤福島勇樹
★⑥石橋道友

進入123/456

 3日目の丸岡は2コースで差し選択。「2コースの丸ちゃんは90%握って攻める」という鉄則は見事に裏切られました。今日はどうか。F持ちだし、行き足もボチボチ程度だし、インはS勘のいい佐々木だし……今日もまた差しかもしれません。握る可能性は今節に限って30%くらいでしょうか。でも、ひとたびその30%が選択されたら、水面は大変なことになるのですよ。イン2艇が競りになって、アウト水域から思わぬ伏兵が。チルト跳ねて伸びがきた福島です。このメンバーで外から突き抜ける足があるのは福島だけでしょうね。握って粘る丸岡と福島マークで最内を差す道友へ。

3連単★5-26-全

 シリーズ準優はあまりアツくならず、ワクワク進入を観て楽しむつもりです。ただ
9R★1-2-4
 の1点だけは勝負してみましょう(←『本命・極選』扱い)。トライアル予想は8R頃にアップします。
 お、本紙のヒールKが1R40倍台を本線で的中っすか。ま、まさか、今日もまたこの男の天下になってしまうのか~!? 


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
地獄の扉を開いてしまった日本人(開かされてしまった?)=政権交代・民主党で日本人滅亡 外国人参政 【民主党で日本人滅亡 外国人参政権反対(旧外国人参政権反対【旧々日本愛国者】)】
権反対③・gの意見32 民主党に入れるなら神風特攻隊の精神でなければ、ただの地獄。甘い考えは捨ててから民主党へ http://ameblo.jp/zainichikaere/entry-10170647434.html 続きを読む
受信: 2009/12/22 16:05:10
コメント

おはようございます

こっそり本紙予想にのってみたら、思わぬまあまあの中穴配当が…
ありがとよ、K

冷えピタシート20枚!

ちょっぴり儲けた、濱崎憲吾郎です
(≧▼≦)

新幹線代まで逝っちゃいましたか…
ケツに火の点いたH記者の火事場のくそ力を信じて、『穴・極選』今日は張り込んでみよっ、かな…


あっ、今井くん!
準優出おめでとう!
(T_T)

投稿者: 濱崎憲吾郎 (2009/12/22 11:42:43)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません