この特集について
ボートレース特集 > 若武者トークショー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

若武者トークショー!

2010_1006_0832 6R発売中に、毒島誠&篠崎元志のトークショーが行なわれました。二人ともF休みのため、今回の出演と相成ったわけですが、「僕は良く言えば、F休みですね……勝率? まったく届いてませんでした(笑)」と毒島。ほかにも、「山崎さんを連れて行ったのは、たぶん僕です。売上に影響ありますねえ」(桐生GⅠの準優、5コース毒島6コース智也で揃ってF)など、自虐的なギャグを連発していました。毒島、こんなにおもろい人でしたっけ?

2010_1006_0844 一方の篠崎はクールな装い。司会・松岡俊道さんの「田中信一郎に似てる」に客席からはブーイングが起こりましたが、篠崎自身は「先輩に言われます」とあっさり。信一郎も二枚目だからなあ。で、同期の平本真之のSG優出について「あー、えー、まあ、二、三歩先に行かれてるんじゃないですか」と悔しそうに述べると、毒島が「顔では勝ってますけどね」と突っ込んでました(笑)。毒島、おもろいなあ。

来年のダービーは陸上のステージではなく、ぜひとも水面のステージへ! もちろん二人とも、その決意を新たにしたはずです。(PHOTO/中尾茂幸)


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

初めてコメント書かせていただきます、そらっこと申します。
状況や雰囲気まで詳しく伝えてくださっているレポート、いつも楽しく拝見させていただいてます。

今回コメントを書かせていただいたのは、本当に私的なことなのです。なので、もしも公開に差し支えるのであれば削除していただいてかまわないのですが…トークショーのことなのです。
私は篠崎選手のファンで、もちろん今回のトークショーのことも知ってました。でも、桐生までは遠くてとても…と思っていたんです。新鋭王座を制した毒島選手も一緒だということで、現場は盛り上がってるんだろうなと悶々しながら仕事をしていたんですが…まさかこのボートレース特集にトークショーの様子が掲載されているなんて!
二人の写真やトークの内容を載せてくださったことがすごく嬉しくて、思わずコメントしたい衝動に駆られたのです。
本当にありがとうございました!!

私はまだボートレースに触れて1年と暦は浅いのですが、選手はじめレースの迫力にも、すっかり虜になっています。
何かとお忙しいとは思いますが、ここの更新も楽しみにしています。お体に気をつけて頑張ってください。

それでは失礼致します。ありがとうございました。

投稿者: そらっこ (2010/10/08 20:28:02)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません