この特集について
ボートレース特集 > THE ピット――緊張とリラックス
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

THE ピット――緊張とリラックス

2010_1008_0698   後半戦のピットでは、作業をしている選手のほとんどはペラ小屋や待機ピットにいて、装着場では選手より記者が目立つようになっていた。
 そのためでもあるのだろうが、6レースで1着を取り、準優出の可能性が出てきた峰竜太がピットに現われると、多くの記者陣に囲まれた。
 そこで峰は、現在のアシの状況について語ったうえで、「私生活でも、ついてないことが多い……」とプライベートの話も披露した。
 そうした中で、そこに姿を見せた今村豊は、記者陣の多さに驚いたのだろう。
「こら、新人! ちゃんとリップサービス、せえよ」と一喝。
「むっちゃ、頑張って、しています」と峰が返すと、「お前、少しもガッチガッチじゃないやないか。ずいぶんリラックスしとるみたいで。……ちょっとガッチガッチ、やってみい」とムチャぶり。
 そのため峰竜太は、記者陣に囲まれたピットで、少し恥ずかしそうに「ガッチガッチやぞお~!」と、十八番の“開会式芸”を見せることになったのだ。
 やっぱり今村豊は、SGピットには欠かせないムードメイカーだ。

2010_1008_0696  7レース。ここではSG初出場の沖島広和が1号艇に入り、「水神祭」が期待されたが、ゼロ台スタートの海野ゆかりが1着で、沖島は2着に終わった。
 レース後の表情がやはり気になったが、エンジン吊りに出てきた九州勢に迎えられて、沖島は苦笑していた。
 ただ、その苦笑は作り笑いにも見えなくはなかった。感情を露わにはしていなかったものの、悔しさの強さがその顔に滲み出ていた。
 その後すぐ選手控室のモニターでリプレイを見ていたが、画面にじっと見入っている沖島の顔からも、その心中が推し測られた。
 しかし沖島は、「足はいいと思う」とも言っていたので、水神祭のチャンスはまだまだあるはずだ。

2010_1008_0087  同じレースで4着だったのが赤岩善生だ。赤岩は、1号艇に乗った昨日のレースで6着になっていたのだから、この段階でかなり苦しい立場になっていた。
 もとからピットでは常に勝負師らしい顔つきで作業を続けている男だが、レース後にはなおさら厳しい顔つきになっていた。
 それでも赤岩が一走入魂をやめることがないのはもちろんだ。
 レース後すぐに装着場のボートのもとに戻ってくると、まずボートの濡れを拭き取り、ペラ小屋での作業を始めた。そして12レースには4号艇で出走……。結果は4着で、準優出は現実的に厳しくなったが、明日以降も“あきらめない走り”を見せてくれるはずだ。

2010_1008_0762  先にUPしている原稿でも、1レースから、そのスリット写真に「スタート厳重注意」という赤い札が貼られていたということを書いているが、その後も3レースと4レースのスリット写真には「厳重注意」の赤札が貼られて、6レースのスリット写真にも「注意」の札が貼られていた。そんな中で飛び出した海野のゼロ台スタートだったのだ。
 海野自身、「勘より速かった」と話してくれたが、レース後にはやはりスリット写真が気になったのだろう。
 現在はJLC解説者になっている師匠の池上哲二さん、魂の解説者・青山登さんとともにスリット写真を確認し、レースを振り返りながら話している場面も見られた。

2010_1008_0578 レース後のエンジン吊りなどを除けば静かな夜のピットで、岡崎恭裕が装着場に停めてあるボートにアカクミ(スポンジ)を配って歩いていたので、「桐生には慣れましたか?」と聞いてみた。
 岡崎は桐生で走るのが初めてなので、こうした新兵の仕事ひとつを取ってもやりにくいのではないかと思ったからだ。
「はい(もう慣れました)。……新兵ですからねえ。前検日にはやっぱり(何がどこにあるかの)場所もわからず、困りましたけど」
「好きなレース場にできそうですか?」とも続けてみると、「はい。福岡から遠いのだけが……」と岡崎は笑った。
 前検日から、装着場を何度も行き来しながら新兵の仕事をこなしているところをよく見かけていたが、こうした順応性の高さを持っているのが岡崎だ。
 緊張の空気が漂うことも多い桐生のピットだが、そんなさわやかな笑顔を見せられると、こちらもほっとする。
(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/内池久貴)


| 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

しっ、私生活!?
聞きたくないですっ><
妄想遊びが出来ないですから・・・


うそです^^;
私生活も充実してた方が精神的に安定しますからねぇ。
いいことがありますように。

投稿者: hiyo (2010/10/08 23:14:33)

まさか内池さん明日以降はやらないよね?その場にいれば誰でも書ける記事に価値なんかない。三日ガマンしましたからそろそろチェンジで。

投稿者: もくようびだー (2010/10/08 23:45:18)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません