この特集について
ボートレース特集 > H記者の「穴極選」2日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の「穴極選」2日目

 7Rの512をちょいと引っ掛けて、ソコソコ戦う足ができつつあるHです。この勢いで極選も頂戴し、一気に節間プラス計上を決めてしまいましょう!

12R
 ①辻 栄蔵
 ②山崎智也
★③勝野竜司
△④今井貴士
★⑤白井英治
◎⑥井口佳典
進入123/456

 今節の智也なら、軽~く差しきるかもしれないし、順走で2着をキープするかもしれない。それくらいリズム抜群です。それでも、智也が黒いカポックを着ると、私の体が、指が、心が、勝手にウルトラ万太郎を捜し求めてしまうのです。「2コースの智也は握る」はこのコーナーの合言葉。それに辻が抵抗すれば……もうおわかりでしょう、アウト勢がドカドカと内水域を通り過ぎるはず。
 本命は伸び足凄い井口。白井マークか自力でぶん回し、鋭角に突き抜けてくれるでしょう。勝野、白井との折り返しで勝負!

3連単★6-35-345、35-6-345

 もし智也が同体からすんなり差して突き抜けるようなら、本当の意味で長い長いスランプが終わったといえるかもしれませんね。


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

おはようございますw

昨日はいつも通り大量に飲酒出来た、濱崎憲吾郎です

キタキタ、無理筋予想
これぞ、『穴・極選』

決定戦までタマを置いておきたいので、豆乗りですが憑いてまいります

投稿者: 濱崎憲吾郎 (2010/12/19 15:17:54)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません