この特集について
ボートレース特集 > 優出インタビュー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

優出インタビュー!

2011_0424_0022 ①今村豊(山口)
「序盤は伸びの悪さに悩まされましたけど、今朝特訓したらわりといい手応えでした。4日目にエンジンをバラしたのがよかったと思う。スタートは決まりすぎですね。1回もアジャストしていない。ただ、今日は風が変わったのが不安材料です」

2011_0424_0036 ②森脇徹(山口)
「行きアシがいいからスタートが決まりやすいです。乗りやすいです。ペラの微調整くらい。枠番主張します。上位着順目指して頑張ります」

2011_0424_0044 ③中村裕将(東京)
「勝率あるエンジンを引いて、プロペラを合わせるのに時間がかかりましたけど、準優に間に合いました。伸びがわりとよかった。今日は風の中でもターンできるよう調整したい。コースは枠なりです」

2011_0424_0054 ④岡孝(徳島)
「レース足がいいですね。昨日は完全な死に体から残せましたから、回り足がいい。握って回れば、勝手に前に出る感じです。枠なり。スローからのほうがスタートはわかりやすいけど、臨機応変に。少しでも見せ場を作ります」

2011_0424_0068 ⑤北川幸典(広島)
「回り足を中心にいい感じです。昨日は回り足を殺して行きアシのセッティングにしました。差されると思って、回った瞬間『ホラッ』って(笑)。今日は元に戻します。新良さんがどう動くかわかりませんが、カマシで。若者は外から行けというプレッシャーを後ろから感じるので(笑)」

2011_0424_0090 ⑥新良一規(山口)
「3日目にリングを換えて、当たってきました。グリップが来て、レース向きになりましたね。作戦はAとBと考えています。1、2号艇が山口ですけど、水面ではわかりませんよ(ニヤリ)。家を出るとき、名人戦を楽しんでくると言ってきて、楽しい一節でした。今日も一日、楽しんで帰りたいです」

※新良の作戦AとBが気になりますね。昨日は「コース不問。動かない」的なことを言っていたのですが……。スタート展示に注意!(PHOTO/中尾茂幸)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません