この特集について
ボートレース特集 > THEピット――リベンジを!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

THEピット――リベンジを!

2011_0419_0246   こんなこともあるのか、と言うしかない。あまりにも不運ではあるが……。
 ドリーム戦、2号艇の松野京吾が欠場している。決まったのは直前のことだった。スタート特訓のときに、松野の頭部から肩のあたりに何かが激突したのを、日高逸子らが目撃したようだ。正体は水中から跳ねたボラで、日高が職員さんに話していた内容によれば、かなり大きいボラだったそうだ。
 その時点では大ごとにはなっておらず、松野も展示ピットにボートを係留している。しかしその後、松野は脳震盪のような状態になってしまい、ドクターストップ。12Rのスタート展示のピットアウト時に、松野のボートが係留されたままになっているのに気づいた方も多かろう。それくらいギリギリのタイミングで、欠場が決まったのだった。
2011_0419_0509  事が事だけに、同支部でもある今村豊は、展示から戻ると心配そうな表情を職員に向けていた。「救急車は?」と聞いてもおり、一刻も早く診察を受けてほしいと願っていたのだろう。もちろんそれがドリーム敗退の要因ではないが、まったく予測できない、また誰に悪意があったわけでもない“事故”は他人事ではないのである。まして、後輩にあたる選手が欠場となっているのだから、気遣う思いはあって当然だっただろう。
2011_0419_0673  展示ピットにあった松野のボートは、レスキューに引かれてボートリフトへと戻ってきた。リフトの前でレスキュー乗組員がボートに乗り移り、パドルで前進させてリフトに収める。初めて見た光景である。ボートを待ち構えていたのは、篠原俊夫。松野とは支部も期も違う間柄だが、そんなことを言っている場合ではない。ドリームに出走する今村はもちろん、他の選手も片付けなどに奔走してエンジン吊りに駆けつけられないなか、手の空いている篠原が献身的に動いた、ということだろう。やがて、森脇徹もそこに加わり、モーターとボートの返納作業が行なわれる。普通であれば最終日に目にするはずの光景を、初日に早くも見てしまったわけだ。異常事態だった、のである。
2011_0419_0158  ドリーム戦は5艇立てで行なわれている。レース後はもう、松野の不在に言及する者はなく、それぞれが笑顔でレースを振り返り合っていた。イン屋同士の大嶋一也と西田靖が、肩を並べて控室に向かう。カポック着脱場では、まくられた今村がまくった日高に「枠なりがいいって言ってたのに、カマシ戦法?」と茶々を入れて、ニコニコと笑っていた。日高もニコニコと照れ笑いを返し、つまりそれはノーサイドの会話なのだった。
2011_0419_0190 そうした光景のなかに、松野がいなかったのはやはり残念なことだった。病院でCTスキャンを撮った結果、異常なしとのことなので、なおさら残念だし、松野も無念であろう。松野がいれば、ドリームの進入から道中まで、もうひとひねりがあったかと思うと、なおさら……。このリベンジは来年、いや別の舞台ででも果たしてもらおう。前期勝率8点台の松野、ダービーのボーダーよりかなり上にいるのである。

2011_0419_0357  ドリーム戦で古場輝義が3度に跳ね、前半ピット記事で書いた通り、倉尾良一も3度宣言。この名人戦は“跳ねチルト”にも注目すべき一戦となっている。今日、もう一人、チルトを跳ねた選手がいた。北岡淳だ。6Rに登場して、チルト1度。6コースに回って、2着となっている。果たして、さらに跳ねあげることがあるのか……。
 と思いきや、北岡にあまりその気はなさそうである。もちろん、跳ねないということではない。3度までは跳ねないだろう、ということだ。何しろ、開会式で語ったように、2年間カマシの研究を続けてきたというのだ。その結果、導き出した北岡流のカマシ哲学がある。明日は1号艇と2号艇、内枠に入る北岡が、チルトを何度にして、どのような戦法で戦うのか。特に6Rは6号艇に大嶋一也がいて前付け必至、さらに4号艇に倉尾良一がいて大嶋の動きに連動しなければコースが外になる。進入、チルト、そして1マークの展開。興奮度マックスのレースになる可能性があるぞ。(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106923/51436613
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません