この特集について
ボートレース特集 > THEピット――穏やかな勝負駆け
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

THEピット――穏やかな勝負駆け

2011_0526_0001 試運転に出る選手は多い。ペラ調整場には金属音が鳴り響いている。装着場でも選手の姿は多々見られる。予選最終日に臨む準備は、粛々と行なわれている。
 しかし、空気の動きはほとんどなくなっている。慌ただしさは感じられず、何か特別な動きをしている選手も皆無と言っていい。ヒリヒリした緊張感もそれほど充満はしておらず、どちらかというと穏やかな雰囲気が漂っている。
 実はこれが、SG勝負駆けの前半ピットの真実でもある。予選突破を懸けて、選手たちがスペシャルな何かを施してレースに臨む、ということはそれほど多くない。もちろん、気合は入る。レース前ともなれば、ピリピリした空気を身にまとう。だが、夏休みが終わる直前に大慌てで宿題をやっつけようとするような、そんな切羽詰まった選手はSGには少ない。ここで戦うような強者たちは、それこそ前検から着々と準備を進めていくもの。まして、モーター下ろしたてということで大きな整備が許されていない今節、一か八かの大整備に臨む選手もいない。となれば選手たちはひたすら粛々と、己の闘志を高めていくだけなのである。
2011_0526_0702 冒頭で書いたように、水面に出て試運転を繰り返す選手は数多く見つかる。松井繁、木村光宏は、昨日は最後の最後まで試運転をしていた(木村は12R出走だったが、展示ピットに艇をつける直前まで)二人だが、今日もまた早々に水面に飛び出して、手応えを感じ取ろうとしていた。魚谷香織ら女子選手の姿も頻繁に見かける。篠崎元志も、キビキビと着水し、水面を駆けた。
2011_0525_0391


 ちょっと驚いたのは、池田浩二が水面に出ていたこと。今日は12R1回乗りで1号艇。予選トップでモーター超抜となれば、もっとゆっくりしていたとしても、何も不思議ではない。だというのに、池田は朝早くから水面にいる。今年の徳山周年を一節取材した際、やはり優勝戦1号艇の池田が朝からレースぎりぎりまで懸命の調整を行なっていたことをここにも記しているが、池田というのはつまり、そういう男なのである。クールを装いながら、その奥には泥臭いまでにもがく池田浩二がいる。水面を走っては、ペラを外して調整し、また水面に向かい……を繰り返す池田。今年の絶好調もむべなるかな、である。
2011_0526_0224 ちなみに、やはり12R1回乗りの坪井康晴は、ひたすらペラ調整。それでも3R後には試運転の準備も始めようとしていた。今節、もっとも表情のやわらかさが目立つ一人で、機力の手応えの良さを感じさせる。

2011_0525_0429 さてさて、1Rでは桐生順平がSG初1着! ピン条件の勝負駆けでもあったこのレースで、見事に先頭ゴールを果たした。
 今節、桐生が関東勢と絡むシーンというのはあまり見かけておらず、新兵としての雑用に飛び回っているということもあるのだろうが、なんとなく一匹狼的な雰囲気でふるまっていたのが印象的であった。たぶん、群れる性格ではないのだろうし、あまり媚びることを好まないところもあるのだろう。もちろん、ピットで顔を合わせると実に礼儀正しく挨拶をしてくる好青年ではある。
2011_0525_0605


 というわけで、水神祭がどうなるのかをちょっとだけ注目していたのだが、やはり沸き立つ関東勢! 秋山直之が、桐生がピットに帰還する前から「どう投げようか」とばかりに素振りを繰り返しているのには笑った(笑)。
2011_0525_0521 先輩・須藤博倫はもちろん祝福。桐生に二言三言話しかけて、がっちり右手を出して握手していた。その力強さに、ヒロリンの思いが見えたような気がした。
 水神祭の模様は別記事で。関東のニュースターの今後におおいに期待しよう。
2011_0526_0022_2


 で、今日はやけにツーショットを見かけた山崎智也&横西奏恵。ま、二人の絡みはとにかく、単独でいても表情が実に穏やかなのが印象に残った。こりゃ二人とも、機力万全ってことでしょうな。予選突破が見える位置にいることも大きいだろう。ここ何年か、SGでは不本意な成績で終わることが多かっただけに、今節は気分も上々。もちろん期待は準優、そして優勝戦での“夫婦喧嘩”アゲイン。もちろんその可能性は大きく大きく残されている。(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
お掃除!おまかせください! 【Perfect Housewife】
片付けられない、ゴミ捨てなんて時間がない、引っ越しの荷物が・・ご相談ください! 続きを読む
受信: 2011/05/30 20:37:50
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません